ま、適当に

思いつきで書くよ

70kg(非公認)

今朝、四捨五入すると70kg、即ち70.4kgとなり世界最高新記録を更新致しましたのでここに書き記します。

このまま勢いづいて10月末までの目標「1回でいいから70kgを切る」を達成しちゃいたいところなんですが、明日から3日連続で他の事業所に遠征することになっててろくすっぽ歩けない上に、中日には飲み会まであるんでちょいと無理。目標達成は来週の月末ギリギリにまで持ち越すことになるでしょう。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/22(月) 22:21:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユニクロのYシャツ

本日、5日連続で「小数点以下を四捨五入すると71kg」を達成致しましたので、自身の体重を今後は”71kg”と標榜させていただきます。

さて、先日も申し上げましたが、我が家ではYシャツの足りない状態が続いております。そこで、この前ユニクロに立ち寄ったついでに、2枚で4,990円とかで安売りしていたYシャツを買ってきました。

購入したサイズはM。そのサイズは83-40と表記されてます。「いくらなんでもMはねえだろ」とも思ったんですが、この前書いたとおり銀座でつい先日購入した既製品のYシャツが82-40で余裕を持ってしっくりきたもんですから、これと同等、いや、数値的には上だから全然大丈夫だろってことでこれを買ってきました。

で、家に帰って着てみたんですが、お話にもなりません。全然小さいです。確かに長さ的にはいいのかもしれませんが、胸板や腕回りは普通にしているだけでパンパンに引き攣れた状態になってしまい、生地が量的に全然足りないのです。こんなの、近頃の使えねえ草食系の細っこくて頼りない引きこもりモヤシ兄ちゃん専用なんじゃね?

おい、ユニクロよ。お前はいったいどんな顧客を相手に服を作ってんだよ。メタボだったころならともかく、今ではバリバリ正常域であるおいらが、他社のYシャツで余裕ある寸法+アルファのサイズを選んでるというのに、これっていったいどういうことなんだよ。ちょっと業績が良くなったってだけで、途端に図に乗りやがってよー。返品に行くのが面倒くせえじゃねえか。こんなしょうもないシャツを売るんなら、ちゃんと「アンガールズ仕様」「普通の人には絶対無理です」って書いとけ、ボケッ!

んじゃ。

  1. 2012/10/18(木) 22:22:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

弱浜えふし~のでたらめサポども

--------------------------------------------------------
横浜FCサポ 侮辱の“中指”横断幕…処分の可能性も
スポニチアネックス 10月11日(木)8時25分配信
 ◇天皇杯3回戦 横浜FC1-2横浜(2012年10月10日 日産ス)

天皇杯3回戦の横浜―横浜FC戦で横浜FCサポーターが、中指を立てたイラストなどが描かれた相手を侮辱する内容の段幕を掲げる行為をみせた。
横浜FCの北川社長は「マリノスさんには謝罪しました。ああいう段幕を出させないように運営サイドがしなければいけない」と厳しい表情。マッチコミッショナーはこの行為を報告書に記載し、日本協会などに提出する方針で今後、何らかの処分が科される可能性もある。
--------------------------------------------------------

・・・だそうです。そのダンマクってのをおいらもyoutubeで確認したけど、これって一人で掲げるタイプじゃなくて、サポーター席全部を覆うくらいのでっかいやつじゃないスか。これって、頭のおかしいたった一人のアホサポの仕業ってことじゃなくて、このチームのサポ全体がこんなことをしでかしちゃう感覚を共有してたってことでしょ?それもお前らアホサポの私的な集会とでもいうならともかく、よりによって家族連れも数多く集うスタジアムにおいてこんなでたらめなことを・・・・

中指立てることがどんな意味を持つのかあまりにバカすぎてわかってないんだろうけど、試しに米国の野球場とか行ってやってみたらいいさ。子供にこんなもん見せるなんてありえないことだから、敵チームが気付く前に味方チームのファンから速攻でボコボコにされるだけだぜ。・・・えっ?まだ分からない?んじゃ分かりやすく言ってやろう。ゴール裏でサポ全員が全裸になるよりも遥かに見苦しい、倫理的にも道徳的にも社会道義上あり得ないことをしでかしたんだよ、お前らは!

ホント、偏差値の低い島国野郎って果てしない脳味噌をお持ちのようで・・・。だいたいだな、自チームを鼓舞するんじゃなくて他チームを蔑む。そんなの”応援”じゃねえし”サポーター”のすることじゃねえだろ!こんな簡単な字も読めねえのか、お前らは!

4~5年前にこのブログにて、この弱小チームのサポはあまりにうんこだっていう話をしましたが、ほらね、ホントだったでしょ?

それにしてもこいつら、あれから何一つ成長していないみたいですね。このままだと我が街の民度が低いと思われちゃいますから、お前らみたいなのは金輪際”横浜”を名乗らないでいてくれますか?いや、もうこんな低レベルなやつらが同じ街に住んでるなんて考えただけでも我慢がならないので、お前ら、カズだけ残して横浜から出ていってくんないッスかね?まともじゃねえにもほどがあるし。

そんなお前らでもサッカー続けたいっていうなら止めろとまでは言いません。そこまで言い切る権利はおいらにはありませんしね。でも”横浜”の名前は直ちに返上して、横浜とは無縁のところでやってください。新しいチーム名はグローバル感覚ゼロってところを前面に出して「島国FC」とかいいんじゃないですか? んでもって、ホームタウンとして尖閣をお勧めしときますよ。いろんな意味でお似合いだと思うんで。(←これって同レベルの問題発言かしら?)

んじゃ。

  1. 2012/10/13(土) 15:05:23|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり服がない

先日も書きましたが、朝晩にはグッと冷え込む日が出てきた昨今、着られる服がなくなってまいりました。

まず、おいらは汗っかきのせいか身体にピッチリした服が大嫌いなもんですから、デブってた時でもけっこう余裕のある服を着てたんですよ。それがピーク時から14kgも痩せちゃったもんですからね。今やどの服も超絶ダブダブ状態。赤ん坊一人抱っこしながら、そのまんま楽勝で着れちゃう感じです。

てことで3連休だった先週末、衣類の充足に向けて動き始めました。

まずは通勤服。保有しているスーツの中からなるべく小さいやつを発掘すれば1~2着はなんとかちょろまかして着れるのかもしれませんが、どう考えても絶対数が足りません。そこで、秋物のスーツを2着にYシャツを3枚買い足しました。本当はもっとないと困るんですけど、洋服など本気でどーでもいーと思っているおいらは、これまでスーツなんぞには必要最低限の更に半分くらいしか投資してこなかったもんですから、ここで一気に支払う羽目になったこのあんまりな出費と、今後もっと寒くなったら冬物にも投資していかなければならないという切迫感にクラクラしちゃいまして、こんなレベルでやめちゃいました。(この程度じゃあ、普通の買い足しと変わらないかも!)

で、そのスーツですが、買ったのはもちろん既製品。購入に当たってサイズを測り直したところB7→AB6に変化しておりました。ズボン的にはAB5でもちょいとゆるいくらいだったんですが、胸板がちょいとあるもんですから、上着的にはAB6。しょうがねえからAB6を買ってズボンのウエストを3cmほど詰めることと相成りました。が、ぶっちゃけそれでも少し余裕が感じられるくらいで、要するにおいら、普通の人の体形と大分違うってことみたいです。

今後はあと3kg痩せた上で筋肉体質への転換を図る予定なので、身体体積的にはもう一回り小さくなるはず。てことで、そうなった暁には今買ったばかりのこのスーツがやはりダブついてしまうのかもしれません。もちろん、サイズが全然合わないまま昔の服を着ている今現在の状況から言うなら、今買ったスーツのダブつきなんぞ、屁でもないとは思いますが。

Yシャツの方は85-43→82-40というサイズ変化でした。サイズを測ってもらう際、おかげさまで「10数kgの減量だけで、首回りがこれだけ変わる人も珍しい」と変人扱いされました。なるべくニコニコしているよう努めましたが、お客様を珍獣呼ばわりするその店員の教育レベルの低さにちょっとだけムカつきました。

で、この新しく買った3枚のYシャツを火曜日から順番に着てみましたが、サイズ的にはちょうどいい、つーか、ちょいとゆるくてよりよい感じがします。ただ、3枚しか買ってないので、今日着たのは昔ながらのダブダブのやつ。特にベルト周りはしわくちゃになりながらズボンに突っこんでる感じで、相当でかいッス、これ。

今後ですが、こちらもあと3kg痩せたらダブつくように思います。これってサイズがどうこう言うよりも体型、即ちシャツの造り自体がちょいと細身であるらしい”痩身用”とかいうのでよくなるってことかもしれません。

てことで、やっぱ体重が変化している過程は危なっかしいので、服にそんなには投資できないッス。もちろん今後3kg痩せられるのかも、筋トレやったりその状態で維持できるのかどうかも定かではありませんので、取り越し苦労的な悩みなのかもしれませんけどね。

ただまあ、これまでずっと昔の服(今よりずっと重かった時の服)を着用してきた感じから言うなら、やはり3kgってのはビミョ~な重さなんですよね。体重ばかりでなく、更にこれを筋肉体質にしようってんですから、身体の体積は減る一方で上半身(胸板)への偏りが増す。・・・で、もう考えるのが面倒くさいくらいなんですが、今買っている服がビミョ~に「なんだか合わねえよなー」となることだけは避けようがないように思います。ま、これも我慢するしかないのか。

その一方で、明らかにでっかくてどう考えても着用には耐えない服が結構できちゃいました。いずれも昨年まで問題なく着用していたものですが、今となっては使い道がない。しょうがねえから”デブボックス”なるものを作り、そこに突っこんでおきました。意志の弱いおいらのことです。もしかすると数年後、また使うことになるのかもしれませんのでね。こいつらは押入れの奥深くで寝かせておく予定。

んじゃ。

  1. 2012/10/12(金) 22:03:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国と韓国

尖閣諸島とか竹島とか、領土問題に端を発して隣国との関係が何かとこじれて相当鬱陶しいことになっておりますが、どちらの主張が正しいだのなんだのということは政治家(←超頼りないけど)に任せておいて、かの両国に対しておいら的に思うことはただ一つです。「反日もほどほどにして、問題の本質から目を背けずに真正面から取り組みなよ」と。

おいらがこの世に生を受ける以前より、これらの両国は常に、ずっと、ひと時も休むことなく国民に反日教育を施しながら、そこから生まれるこの不毛な”反日感情”ってやつを政府の都合のいいように政治の一手段として利用してきたという歴史があります。こうした事実と今年に入ってからのこの異常とも思える”反日”の煽りっぷりとを鑑みるに、両国とも内政が相当うまく行ってないんだろうなってことが強く推察されますよね。

簡単にいえば、発展途上国としてどんな国でも一度は経験する”絶好調だった経済”がここにきて完全に行き詰まっちゃう様相を呈してきた。それに伴い、国民の内に溜まりつつあるこのどうしようもない閉塞感をうまいこと払しょくしてやる方法が”反日”以外に見つかっていない・・・・とまあ、そういうことなんでしょう。

ま、こんなことをいくら言っても詮無いことなんですけど、国民のガスを抜くためにいくらその反日感情に火をつけてみたところで、うまく行ってないその内政上の課題を解決することにはなりゃしません。いつものように反日を盾として国民の目を本質から背けることにはある程度成功しているみたいですから、そろそろこの隙をついて本当の課題に対して真摯に取り組んでみてはいかがでしょうか。そうじゃないとね、肝心要の問題の解決ゴールがドンドン不可逆側に振れていって、終いにはあんたらの国自体が取り返しのつかないことになっちゃったりするかもしれませんからね。

って、大げさ?いえいえ、そんなことないッス。

例えば中国。北京や上海と比べて圧倒的に貧しい山奥の地方都市でデモが多発してるってことは、その気配が濃厚にあるってことでしょ。だいたい、尖閣への利害なんかまるっきり関係ねえはずのあんな超内陸の田舎都市で尖閣についてのデモが発生するなんてこと自体おかしいでしょ。中国と日本のどちらが正しいか判断できるだけの相応の情報も教養もないばかりか、そもそも”海”ってものを見たこともない上に尖閣諸島がどこにあるのかすらもろくすっぽ理解できていないような人たちが、理屈もへったくれもなくただただ感情にまかせて叫んでいるだけだと思いますから。(←これはおいらが言いだしたことではなく、日本にいる複数の中国人から直接聞いた話なので間違いないと思います。)

要するに尖閣だろうがなんだろうが関係ない。反日で騒げるなら何でもいいってこと。うっ屈した精神を解き放つ絶好の機会。発散できればいい。あわよくば暴動、打ちこわしに発展させて高額なものでも略奪できればとってもいい。・・・とまあ、デモってる全員がここまで考えているとはさすがに思わないけど、こういう見方だって、ある意味当たってると思いますよ。1,000円くらいもらってデモに参加している訳の分かってない人もいっぱいいるみたいですからね。ただ、いくらお金で引き起こされたデモもあるとは言え、これだけの騒ぎになるくらいなんだから、成長が鈍ったことによるそのうっ屈感って相当なものなんでしょうよ。

ただね、19世紀じゃあるまいし、一端(いっぱし)の文明国の政府っていう自覚があるんなら、そういう無知な人々、それも自国民を煽って利用するみたいなことしちゃだめだよ、やっぱり。経済の好不調と反日なんぞ、本質的にはな~んにも関係ないんだからね。繰り返しますが、マスターベーションもほどほどに、そろそろ本当の課題に対して真正面から取り組みましょうね。

・・・って、超上から目線で偉そうですか?ま、確かに、大津の暴行・自殺に始まり、仙台育英の根性焼き退学勧告とか、黒木瞳の思い上がったバカ娘による青山学院での強姦教唆等々、”いじめ”などという生ぬるいレベルとは桁の違う学校内で起こった凶悪犯罪の数々を見ても明らかですが、日本だってここんとこ正義が不正義に踏みつぶされる的なでたらめなことがまかり通っちゃうほどの著しい民度の低さを露呈しておりますから、他の国のことをつべこべ言えるほどのもんでもないのかもしれませんがね。

ちなみにおいらには中国人や韓国人の友人が複数いたりします。おいら的にはそちらの個人的関係の方が国家レベルでの行き違いなんぞよりもずっと重要かつ大切なもんですから、こんな訳の分からん不毛な争いははやいとこ、うまく収めちゃってもらいたいと思っておりまする。

「分かってくれてると思うけど、中国人は一度口にしたことを引っ込めることはない。”面子”ってものを非常に大切にするし、何かをやられたらそれ以上のことを必ずやり返す。子供じみてることも重々承知の上で、国連で「尖閣を盗られた」とか「戦勝国」「敗戦国」なんてことも平気で言う。それによって他国にどう思われようが関係ない。こういうところは人にどう言われるかを大変気にする日本人には一番理解できない部分かもしれないが、とにかくそこだけは絶対に引かないから。あと、国民が集団心理に乗っていきすぎた行動もとりがちなので実はこれをコントロールするのって結構難しいんだけど、それでもね、過激になることを恐れてやらないよりは過剰反応になってもやる方を選ぶ。それが中国。そこんとこ、よく考えてうまくやってくれ。」(by 友人の中国人)

「ねずみがバカなんだよ。あいつ、本当にバカ。大統領辞めたらつかまるから、少しでも粘ろうとしてるだけだ。でも、それが分かってても乗ってしまう国民感情がある。一連の行動の元となっているこの”反日感情”ってやつは扱いが本当に厄介で、韓国人の根っこの部分に染み付いちゃってるようなところがあるから、理屈ではおそらくこれを完全に覆すことはできない。あと、日本的感覚から言うなら「右翼じゃないと生きていけない国」なんだよね。芸能人に「独島は我が領土」なんてことわざわざ言わせたりするような踏絵みたいなことを公然とやっちゃったりして自らをどんどんエスカレートさせていく。そういう体質を理解した上で対応してもらわないとまともな対話にならないと思う。」(by 友人の韓国人)

あとね、両人ともに言ってましたけど、報道だけ見て判断しないでくれってことです。

「デモっちゃったり、果ては国旗燃やしたり暴動起こしたりするような人々ってのはあくまでもマイノリティ。日本のマスコミもインパクトがあるからってそんな一面ばかりを報道して両国民がこぞって日本を非難しているようなイメージを植え付けようとしているみたいだけど、全国民がみんな日本を憎むなんて、実際にそんなことあるわけないじゃん。」

「50年前の日本を思い返してみてよ。反米や反政府を背景として安保反対を叫んで過激に走った学生がいっぱいいたでしょ?あの過激っぷりは今の中国・韓国なんかより更にけた違いに酷いレベルだったと思うんだけど、あれだって全体から見たらマイノリティだったわけでしょ?実際には米国を好きな人の方がずっと多かったわけだ。結局、社会が成熟していない時代、社会に伸びシロがまだ十分にある時代には、エネルギーを間違った方向に使う連中が必ずいて、どうしてもああいうことが起こってしまうということなのでは?」

「報道はされてないけど、公然と反対している人だっていっぱいいる。というより、そっちの方がずっと多いことは間違いない。だいたい、もし日本への非難が国民の総意ってことなら自分はここ(日本)にいないよ。」(笑)

「危機感・嫌悪感を煽りつづけている日本のマスコミは申し合わせたように真実を伝える工夫を何もしていないけど、街中で普通の人々に普通にインタビューしてくれればすぐにわかるよ。多くの人民(国民)は理性をもって対応しているから、そこんとこよろしく。」

・・・だそうです。どちらも教養のある人たちはちゃんとしてるよん。

んじゃ。

  1. 2012/10/02(火) 20:55:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる