FC2ブログ

ま、適当に

思いつきで書くよ

弱者だと?

保守は弱者切り捨てでリベラルは弱者救済?あんたねえ、脳細胞が腐りかかってんじゃねえか?どこまで果てしないんだね。その頭カチ割って見てみたいぜ。バカの言うことを真に受けちゃって、バカ言っちゃいけないよ。いやホンマ、バカ言っちゃいけない。おいらは本当に心の底からバカっていうのが大嫌いなので、もうそんなバカなこと金輪際言いなさんな。

保守だって弱者は救済する。つーか、弱者は救済しなければならない対象なのだから、救済するに決まっている。そこは保守もリベラルもない。そもそも弱者を切り捨てて政権など取れるはずがないだろ。そんなのは政治をやっていれば当たり前の話だ。それなのにリベラルが保守を攻撃するとき、そういうアホなことをよく言う。これは話のすり替えなのだ。

バカにはそこが判らんから、そういう左巻き的バカなすり替えにもいとも簡単に騙される。そして、こういうバカが一定量いる社会では、選挙になると一定の票がリベラルへと流れ、左巻きの議席が一定量確保される。バカを騙して議席と高給を得るという職業左翼議員の誕生だ。議席確保のためにバカの知能レベルに合わせた耳障りだけはいいようなことばかり言うのだが、実際にやってることは支離滅裂だ。政権とらせりゃメチャクチャなことばかりする。公約として言ってきたことが何一つ実現せず、社会は不可逆的悪化の一途をたどるのである。民主党政権を経験して散々な目にあってきたくせに、そんなことすらまだ分からないでいるのかね?まあ、分からんからバカなのだろうが・・・・。

誤解を恐れずに簡単に言おうか。

リベラルが救済しようとしているのは弱者ではなく怠け者なのだ。怠け者、即ち働けるくせに働かない、努力できるくせに努力しない、給料安いのに特に何の努力をするわけでもなく日々を無為に過ごし、それでもって「生活が苦しい」「政府のせいだ」などと抜かしやがる怠け者ども。こういう何事も人のせいにして自らを省みない言語道断なやつらを詭弁を弄しながら”弱者”へとすり替え、「弱者は救済すべき」などと叫んでるのがリベラルだ。こういうのが政権をとると経済は必ず停滞する。当たり前だ。怠け者に対して富を過度に分配するような社会では、怠けた方が圧倒的に得だからだ。突き詰めればプータローが一番コスパのいい職業ってことになる。そしていつしか誰も真面目に働こうとしなくなり、前向きなモチベーションが保てない世の中になっていく。無残に崩壊していった社会主義国家を見りゃわかるだろう。もういいかな。解説終わり!

あんたもさあ、人様に何かを訴えたいのならそのバカな頭でよく考えてから意見したまえ。つーか、本当は分かってるくせしやがって、おいらをおちょくるのはもうやめろ!

んじゃ。

(メレ)

スポンサーサイト



  1. 2017/10/12(木) 22:43:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

分かりません

また単細胞で読解力の無いあんたが短絡的に誤解しちゃってるようなので思いっきり否定しておきますが、おいらは立憲民主党が議席をとれないという予想などしちゃいません。「消えてしまってよろしい」ってのはおいらの個人的希望なのでそう書きましたが、現実的にはそうやすやすと消えてなくなるとも思えませんです。

昭和の時代を思い出してください。あの頃はずっと日本社会党という政党が野党第一党でした。この政党には右派と左派がいて、右派の方が常に幅を利かせていました。それがどうですか。小沢さんが自民党から割れて出てきて新生党なる政党を立ち上げたのをトリガーとして、日本新党→新進党→民主党などといった政界再編のうねりの中で、政治力がまるでない脳内お花畑議員ばかりを取り揃えた左巻き政党日本社会党ってのは、何の抵抗もできないままあっけなく崩壊。右派の連中はほとんど新党へと吸収され、左派は社民党などという絶望的にショボいくくりでしか活動できなくなりました。(←それ以来ずっと今の今までおいら的には社民党という政党の存在意義がさっぱり分からないのですが、この辺の面白そうな話はまた今度ね。)

で、ここでおいらが何が言いたいかっつーとね、この社会党右派的な考え方をする人って、まだ日本には結構いるんじゃないかと思ってるってことッス。ただ、社会党崩壊以来20年間、この人たちの受け皿となるべき政党がこの世に存在しなかった。それがこの社会党右派的人々が被ってきた歴史的な不幸というわけでして、投票をするとき、保守に寄っちゃって腰が定まらずフラフラしているだけの民主党とか民進党とかに投票するのを潔しとせず、かといって社民党やら共産党みたいなデタラメ左翼に投票する気にもならない。とまあこんな感じで、積極的に政治に関与する意思もいつの間にやら疲弊していき、時代に埋没したみたいになっちゃったわけです。

それが今、民進党の崩壊に伴って忽然とその受け皿政党ができたんですよ。秘書の給料泥棒という職業左翼的実績しかない辻元みたいな中韓崇拝左派的犯罪者ババアが入って結党の精神が初日から早くも汚れちゃった感は否めませんけど、とにもかくにも20年ぶりに社会党右派的考え方をする人たちの受け皿ができた。おいらはあの原発事故に際して国民の生命を軽んじるような左巻き特有のクソ対応ばかりを続けた枝野という代議士を個人的に支持することなど今後とも絶対にありえませんが、この政党を立ち上げたことだけはね、20年ぶりに民意をそのまま反映する政党ポートフォリオを作り上げたという意味であいつのファインプレーなんじゃないかと認めちゃいます。(本人にはそんな意図はあまりなく、単なる苦肉の策だったんだろうけどさ。)

立憲○○党という名称が幅を利かせていた戦前の日本。一見すると、絶対君主制下の政党名って今どきマイナスの効果しか生まないようにも思えるんですけど、それでも今更のように立憲民主党って名前を採用したってのは何を狙ってのことなんでしょうか。「立憲」とは真逆の政策をとってるというのに、あえてその矛盾にも目をつぶってこのレトロチックな政党名にした。というのは、もしかするとこれ、社会党右派への郷愁・・・そんな感じを醸し出して、20年間眠り続けてきたイデオロギーじじい、イデオロギーばばあを再度目覚めさせたかったからなんじゃないでしょうか。

ってさあ、こんな政党がどう考えようとおいら的にはどうでもいいことでした。

とにかくこの政党の人気度合い、今どき社会党右派的なくくりでどれだけの票が取れるのか、おいらには想像もつかないッス。ただまあ右派でもなんでもない左派丸出しの菅だの辻元だの、実際の候補者がヨレすぎかつショボすぎるため今回勝つことはないような気もしますが、もし社会党右派的な考え方を持つちゃんとした候補者がそれなりの時間をかけて集められていたとしたなら、少なくとも公明党や共産党なんぞよりはたくさんの議席をとる素地はあるようにも思われます。ま、現実にはその時間はないでしょうけどね。そこだけはちょっとかわいそうかも。

というわけで、おいらを非難するのは別に構いませんが、頭の悪いアホな誤解ベースの非難は全くもって無意味です。非難するならおいらの主張を正しく理解した上で非難してきなさい。いいね、重箱君。

んじゃ。

(メレ)

  1. 2017/10/03(火) 21:56:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

んも~~~~

あんたねえ、違うったら。何度言ったら分かるんだね。おいらは無党派層なんだってば。投票する先は政策に応じて是々非々で決めるんだってば。小池を非難したからって、希望の党に投票しないとはならないんだってば。安倍を非難したからって、自民党に投票しないとはならないんだってば。党首じゃなくて候補者の掲げる政策なんだってば。なんでそれが分からないかなあ。

おいらったらね、あんたとかどこぞのなんちゃら学会とかいう宗教政党支持者みたいに支持政党のやることはなんでもかんでも全面的に肯定するド阿呆、つーか、政党にとって都合のいい自分で何も考えられない洗脳操り人形じゃないもんですからね。非難すべきはちゃんと非難するっつーの。阿呆には阿呆って言うっつーの。それが民主主義下の健全な有権者だっつーの。要するに、あんたはアホすぎるんだっつーの。昭和の遺物なんだっつーの。いい加減にしろっつーの。

ただまあ、そうは言っても、どんな政策を掲げようが最初から入れる可能性のない政党ってのは存在するんだけどね。まず、おいら様が共産党だの社民党だのといった左巻き政党に票を入れることなど金輪際あり得ない。だってバカなんだもん。何度も言うが、おいら様はバカってのが死ぬほど嫌いなので、こんな完全無欠のうすらバカを相手にするはずもないのだ。あと、おいら様が公明党だの幸福実現党だの真理党だのといった特定宗教を母体とする存在意味不明政党に票を入れることもない。だって気持ち悪いんだもん。何度も言うが、おいら様は自分の思想を誰かに牛耳られて平気な洗脳された脳内サイボーグと同じ空間を共有しているってだけでメチャ気持ち悪くなるので、こんな超絶的腐敗脳細胞には金輪際近づかないし、ましてや相手になどするはずもないのだ。

枝野が民進党の残骸議員をかき集めて左巻き新党を立ち上げてくれちゃうんだとさ。そうしてくれるんなら各政党が政策によってきれいに分かれて、わかりやすくなってとってもいい。その点だけはよくやったと肩をたたいて褒めてやりたいところだ。が、しか~し、その政党名が立憲民主党なんだとよ。ほら、もうこれだけ見ても、左巻きの連中ってのはどいつもこいつも絶望的なバカってことが分かるでしょ?こいつらみんな一人残らず脳細胞が既にドロドロの液状になるまでに腐っちゃってて、それが耳や鼻などの穴という穴からデロデロ~と垂れ流しちゃってるんじゃねえかってくらいのクソっぷりだよな。よりによってお前らみたいな護憲偏執狂みたいなのが「立憲」ってさあ・・・・情けなくなるほどの頭の悪さだよね。もうさあ、これ以上君たちが議席取っても日本国にとってな~~~~~~~~~~~~んの利益もないから、真顔で左巻き的バカバカしい意見を言う一部阿呆のガス抜き的役割はお笑い漫画政党の共産党さんにお任せして、君たちは跡形もなく消えてしまってよろしい。

それにしても、何か本当に釈然としねえんだよなあ。結局、誰に入れりゃいいんだね?本気でお悩みモードだ。

んじゃ。

(メレ)

  1. 2017/10/02(月) 21:22:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる