ま、適当に

思いつきで書くよ

なんだかちょっと後ろめたい

運動会に関する記述が続きますがご容赦あれ。

運動会に行って驚いたことに「デジイチの普及率」があります。我が子を記録に残そうとする方々の中で最も数が多いはもちろんコンデジ派ですが、近年ではデジイチの存在が際立ってきています。一昔前はビデオが主流派だったんですが、今年ビデオ撮影をしようとする人は案外少なく、明らかにデジイチがそれを越えた感じがします。私がパッと見ただけでレンズを特定できるキャノン系のレンズだけで優に10本以上を確認いたしました。(別に他人のレンズを調査していたわけじゃなくて、ただすれ違ったってだけでこの数。)

私が見る限り(といっても、いずれも一瞬見ただけですが)単焦点は一人もおらず、ズームばっかりでしたが、EF70-200mmF2.8L IS USMをはじめ、EF70-300mmF4-5.6 IS USM、緑鉢巻のEF70-300mmF4.5-5.6 DO IS USM、EF70-200mmF4L USM、EF55-200mm、シグマAPO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO、・・・・・こうした多種多様な望遠ズームはもちろん、標準ズームを装着している人も結構いました。カメラの方はキスデジ系が圧倒的に多く、たまに20Dや30Dがいたくらい。1D系や1Ds系、そして5Dは一台も見ませんでした。

こうした方々の中で、40Dに緑鉢巻のDOレンズ(70-300mm)をつけた方がいらっしゃいました。この方が私とすれ違ったとき、私が手にした機材(5D+70-200mmF4L IS)を見て「おっ!」なんて小声でおっしゃっておられましたが、瞬間わたしゃ困っちゃって、気づかないフリして足早に通り過ぎてしまいました。本来ならそれをきっかけにカメラ仲間を増やしたりするチャンスだったのですが、持っていた機材を見ちゃったもんですから・・・・ごめんなさい。許してください。立ち止まるべきだったのかもしれませんが、わたしゃメチャンコ狭量なもんで・・・・

まず私、40Dを褒める言葉が見つからないんです。30Dなら褒めますがね。
「なんでこんなアホなカメラ買ったんスか?これ買ったとき、画質のずっといい30Dの方がずっと安かったでしょうに。」
まさかこんなこと、言えるはずないでしょ?だからといって、
「すごいですよね~、40D。APS-Cで1000万画素ですもん。解像力でいうならこの5Dとあんまり変わりませんよね。連写速度なんか5Dよりずっと上でしょ?子供がサッカーするもんですから、私も今ちょっと悩んでるんですよ。40Dを買おうかどうしようかって。」
こんなでたらめで白々しいことを真顔で言えるほどの人生経験、つんでませんもの。

おまけに緑鉢巻のDOレンズときた日にはもういけません。だってあなた、DOレンズって、はっきり言って最悪でしょ?あのズタボロになった解像感。妙ちきりんな色。限りなく平面的な劇画調の画像。にもかかわらず、信じられないほどのぼったくりの価格設定。・・・こんなの買うほど、おいらはドMじゃねえっての。
「すごいなあ、DOレンズ。焦点距離に比して理想的な大きさですよね。カメラにつけたときのバランスって最高でしょ?欲しいんだよなあ、これ。」
こんなことをシレッと言えるほどの悪党に生まれついていたかった・・・・・

ごめんなさいね。上の記述は全部私の主観ですから。こんなの、真実とはかけ離れた阿呆な思い込みですよね。こんなアホと情報交換してもあなたにメリットなど一つもありませんから、・・どうかご容赦ください。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/26(月) 22:37:38|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3-7.その他の燃費グッズ | ホーム | 運動会撮影詳細>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/103-0aec8e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる