ま、適当に

思いつきで書くよ

望遠ズーム考

ここんとこ、新たに購入した70-200mmF4L ISについての記述が続きましたが、一部の心ない方(^_^;)から「焦点距離の違う300mm単焦点と比べるんじゃなくて、同じ焦点距離で比較出来る85mmや200mmの単焦点レンズと比べてどうなのか、そこんところをちゃんと分かるように書きやがれ」という主旨のお叱りのメールを頂戴しております。ま、この偉そうな要望に素直に応えて差し上げるってのも一興ではあるのですが、すぐにそれをやっちゃうのもなんだか癪に障りますので、今回まずはお得意の脱線から入らせていただきます。

今回の運動会撮影、並びにその翌日のテキトーな撮影を通じまして、70-200mmの優秀性を確認できたことで私の脳内欲求レンズポートフォリオに異変が生じています。

以前に書いた100-300mmF4Lなんていう妄想レンズ、これが不要となりました。たとえこんなズームが出てきたとしても、どうせ開放は使えないでしょうし、それに比べてこの70-200mmF4L ISったらエクステンダー付けても開放(F5.6)から使えるんですからね。実質的にはこの妄想レンズを入手したに等しいって感覚になっちゃってるんです。

あと、シグマが発売したことでタムロンに期待をかけていた100(120)-400mmについても同様です。F8くらいで使うことになるであろうこんな重たくてゆるそうなレンズよりも、70-200mmにエクステンダーをつけて100-280mm域が一段明るく(F5.6で)使える方がずっといいッス。今のままだと対応できない280-400mmという超望遠域だって、そんなズームだと”撮れる”というだけでどうせ画質も低いんでしょうから、なければないで我慢できる・・・。

というわけで、とりあえず中望遠以上のレンズに向かっていた物欲は、70-200mmの購入によって図らずも全て綺麗さっぱり消え去った状態になってます。新しいレンズを購入して舞い上がっちゃってるだけなのかもしれませんけど、それならそれで舞い上がったままにしておきます。その方が精神衛生上もいいと思いますんで。貧乏人の私にとってはめでたし、めでたし・・ですね。

脱線を続けます。

このレンズを2日間にわたって使い続けてきましたが、インターナルフォーカス(IF)による焦点距離が短くなる現象(画角が広くなる現象)が気になり始めてます。被写体が近ければ近いほどこの現象は顕著に起こるわけですが、被写体が近づくとすぐにズームをワイド側に振り始めるという(この欠点を認識しにくい)私のような使い方でも、この70-200mmのテレ側ってせいぜい180mmくらいしかないって感覚になってます。被写体が近づいているのにテレ端のまま引きずったりすると、150mmくらいにまでなっちゃうような感じもしてます。実は私、この現象を連続的に認識することが生理的にちょいと苦手なようでして、被写体が一直線にこちらに向かってくるのを連写したりしてると、車酔いにも似た感覚に襲われたりします。自分の意思とは別のところで画角が変化して行くってことに耐えられないみたい。まさか撮影してて突然ゲロ吐いたりするわけにもいきませんから、はやいとこ慣れないと。

これはエクステンダーを装着していても同様で、テレ端の焦点距離が理論上は280mmになりますが、実際には250mm以下、下手をすると200mmに毛の生えたレベルって感じ。ゲロ云々は抜きにしても、単焦点300mmに慣れてしまった感覚からは素直に「短すぎる」って思います。この辺まで含めて満足のいくズームが必要なら、100(120)-400mmを買うしかなさそうです。(買わんけどね。)

それにしても「被写体が近くなればなるほど焦点距離が短くなる」っていうこのズームIFの特性って、マクロみたいに被写体を寄せて撮ることが好きな人からすれば、我慢ならない現象だと思うんだけどなあ。皆さん、よく文句も言わずに使われてますよね。無限遠じゃないとその焦点距離にならないなんてさ、ある意味いんちきじゃん。詐欺じゃん。・・・・ブツブツ・・・・・・・

今週末はこのレンズでこたろサッカーを撮影します。と言っても試合ではなく、狭い小学校の校庭をお借りしてチームで運動会みたいなことやる予定なんで、そいつを撮ってきます。自由に動き回りながら競技毎に寄ったり引いたり・・・70-200mmの撮影にはまさにうってつけなイベントなんですよ。シャッターを押す瞬間、ズームリングをグリン!っと回してみるとか、これを機にズームならではのいろんなことを試してみます。(ゲロ吐かない程度にね。)また、せっかくの機会ですから、85mmや200mmといった単焦点レンズも持参して撮り比べも実施します。やっぱ、頭で考えてるだけじゃなくて、直に撮り比べてみないとね、こういうのは。

というわけで、単焦点レンズとの比較検討はこのイベント後ってことになりますんで、あしからず。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/28(水) 21:17:28|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ショスタコーヴィチ | ホーム | 3-7.その他の燃費グッズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/105-0c83440c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる