ま、適当に

思いつきで書くよ

4-1.信号通過

車ってものは一回停車しちゃうと次はガソリンをたっぷりと消費する発進・加速をしなきゃならなくなりますから、信号が黄色に変わったとき、もしアクセルを多少踏めば信号通過できるってことなら、ちょいと踏み込んで通過しちゃった方が燃費的にはずっとお得。こんなこと、誰でも気づくポイントと思いますが、その一方で、アクセルをたくさん踏まなきゃ信号通過できないなら大人しく信号待ちした方がいいというのもまた事実なんです。その損益分岐点を定量化するにはその信号だけではなく、次にどうなるかについても勘案してみる必要が出てきます。自車のおかれた状況を把握し、アクセルの踏み具合と自車の燃料消費量の関係を加味しながら、トータルで最も優れた結果を得られるようエコ運転法を磨いていってください。


<詳細>

信号の変わるタイミングで、そこを通過した方がいいのか停止した方がいいのかは、通過に要するアクセルの踏み具合と停車した場合の信号待ち時間の長さがどの程度かの比較になります。とはいえ、一旦停車してしまったら信号が青に変わったときに発進・加速する必要が出てくるわけですから、アクセルを床まで踏み込まなければ信号通過できないといったギリギリのケースを除けば、大抵はアクセル踏んで通過した方が有利です。

ただ、トータルで見たとき、それはお得と言い切れません。なぜなら、そこで信号を通過したおかげ(?)で、次の信号に引っかかるというケースが結構な確率で起こるからです。

「信号が黄色に変わったので自分は停車したのだが、前の車は無理をして(急加速して)信号を通過していった。が、結局次の信号で停車させられていたその車に難なく追いついた。」

こういうこと、誰もが何度も経験したことがあるでしょう。この場合、前の車は燃費的には超おバカですよね。急加速した分、ガソリンをそれだけ無駄に消費してしまったわけですからね。

市街地の信号って互いに連動しています。したがって、燃費的には一つの信号を通過できるかどうかなんて事よりも、その連動の癖を掴むことの方がずっと重要なんです。もちろん、全然知らないところを走っているときなど、信号の連動なんて分かりっこありません。でも、信号通過を意識してあちこちを走り回り、実験に基づく燃費計算も含めてあーだこーだと考え抜いた経験から申し上げますが、わたしゃ”信号通過で無理をしても無意味だ”と結論付けています。(いきなり抽象的表現になっちゃってごめんよ。)

市街地を走っていて燃費的に最も重要なのは”車を停めないこと”です。今この目の前の信号を通過できたとしても、次で引っかかったら結果は同じなんですよ。もし信号通過のためにアクセルを踏み込んだりしていたなら、それだけ損をしているわけです。そんなことに血道をあげるよりも、なるべく定速で走り続ける。こっちの方が遥かに重要なわけで、そのためには普通に走っている速度を落とすこともあえてする。

「60km/hで走っていて信号に突っかかるくらいなら、50km/hで走っていて減速ですませる方がまし。50km/hで走っていて減速するくらいなら、40km/hで走って信号をそのままの速度で通過する方がまし。」

この精神で運転に臨むことが何よりも先に優先されます。それを実直に守り続けた上で、信号が黄色に変わったとき、目の前の信号を通過すべきか大人しく止まった方がいいのかをべきかを判断します。となりますと、頻度的には「大人しく停まった方が無難」という結論の方がお得なケースが圧倒的に多くなってきます。こっちの方が安全面やら運転マナーといった点からも明らかに優れているわけですから、世の中って上手く出来てますよね。

実際、私は毎日走行する通勤経路(片道40km弱)の信号のタイミングはもう概ね把握しています。そして、それぞれの信号や道路でどういう場合にどうするという決め事が自分の中で自然と固まってきております。これらはその道の混み具合とか信号待ちしているときの自車の順番(前から何台目か)なんてことまでパラメータとして含まれますので、これをそのまま一般化することは案外難しんですけど、これとは別に、よく知らない道の信号が黄色に変わった場合の対処法として採用している超大雑把な原理原則がありますので、それをここに公開してみましょうか。

「アクセルを踏んだときの瞬間燃料噴射量が150ml/min以内ですむならその信号を通過する。そうでなければ停止。」

これはある意味、我がMPVでのみ成立する話です。個々個別の信号を連動性まで勘案して一つ一つ見ていったらとてもBestとは言えない対処法ですが(Bestというにはあまりに安直過ぎますしね)、ここまで単純化すればいつでも実践可能でしょう。皆様もこんな感じで自車の運転法を取りまとめてみたらどう?ってことで。

「諸君の検討を祈る。」(デスラー総統風)

スポンサーサイト
  1. 2008/06/12(木) 22:02:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<次の演奏会 | ホーム | 4.エコ運転の真髄(?)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/113-1a89bc15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる