ま、適当に

思いつきで書くよ

年末年始の撮影

これは毎年恒例のことなんですが、大晦日から新年明けて2日までの3日間、連続で写真撮影してます。


大晦日には例年通り、鎌倉に行きました。今回使用したレンズは、(以前、このブログにも書きましたが)昨年装着し損なったEF85mmF1.8。こいつを5Dに装着して意気揚々と出かけて・・・・と言いたいところですが、行く直前に突然気が変わり、一旦5Dに取り付けた85mmをわざわざ外して、うんこシグマの17-35mmに交換しちゃいました。その理由は「建長寺に行くことにしたから」です。

建長寺は一昨年の大晦日にも行ったんですけど、A09のワイド端28mmではあの壮大な建造物が撮り切れなかったんスよ。よって超広角ズーム。近距離で撮ると前ピンにムカツクうんこレンズではありますが、記念写真ならまあなんとか・・・・と思ったもんですからね。

で、撮影したら、可もなく不可もなしって感じの「なんだかなあ」ってな写真になりました。もう少し切れてくれるといいんだけど、このレンズ・・・・・・ま、来年は85mmにしときますです。


元旦1日と2日は親戚等のお家にお呼ばれしての集合写真。これまた毎年恒例の行動デス。

ともにA09(タムSP28-75mmF2.8)を用いて撮ったんスけど、元旦の集合写真は暗い中でストロボに頼り切った撮影を敢行。プログラムモードで撮ったら絞り開放になっちゃいました。A09は開放から使えるからそれはそれでいいんですけど、おいらのA09には「ワイド端の絞り開放で撮影すると右側が片ボケ気味になる」という欠点があることを発見してしまいました。(翌2日は一段絞ってF4で撮り進めて片ボケなんぞは認識出来なかったため、これは開放のみで起こる現象だと思われます。)

「ま、開放で撮らなきゃいいってことだよね。」

普段は開放など絶対に使わないおいらですから、ちょっと無理矢理気味ではありましたがそう納得次第でございます。


さて、これらの撮影画像は全てSILKYPIX Proにて現像致しましたが、今回はお気に入りの「自動覆い焼き」をどっぷりとかけ悦に入っている次第です。

それにしてもこの機能、本当に使えますね。室内の低感度(ISO100)ストロボ撮影でよく起こる「前の人は明るくて後ろの人が暗い」という一見どうしようもないような状況が、スライダーをグイッと右に寄せるだけで、かなりのレベルで改善されるんですから。ホントこの機能、使えるッス。これまでの全写真を覆い焼いてやりたいくらい。皆様も是非、お試し下さい。


あと、昨年末よりSILKYPIX Proとともに”フォトショップエレメンツ7”もいろいろと試しつつあります。このソフトって結構使えるように思い始めてるところですが、その感想についてはまた今度ね。

眠いから寝ます。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/03(土) 00:51:08|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<禁煙 | ホーム | あけましておめでとうございます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/151-0eedac94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる