ま、適当に

思いつきで書くよ

USB3.0 (2)

また懲りもせず(?)我が家のハードディスクがいっぱいになっちゃいましたので、HDDを買い足しました。

昨年末にも少し触れましたが、今回は2.0TBの内蔵HDDとともにUSB3.0対応のクレードルを購入。そんでもってHDDの中身の入れ替え等に1日がかりで取り組みまして、先ほどようやくスッキリした次第です。

これらの一連の作業を通じて改めて確認できたことですが、USB3.0ってやっぱ速いです。わたしゃファイルのコピーにはFastCopyってフリーソフトを使っているんですけど(このソフトを使った方がエクスプローラ上でファイルをコピーするより速くなるッス)、これだとコピー中にその速度が表示されるですよ。でね、同じファイル群をUSB2.0とUSB3.0でコピー(移動)したりした際に確認できたんですけど、USB2.0では13~14MB/sくらいだったあるファイル群でのコピー速度が、USB3.0だと65~70MB/sにまで上がりました。速度差はざっと5倍ってところッス。この速度差はファイル容量等の条件によって若干異なったりもするみたいなんですけど、ま、とにかく、USB3.0はとっても速い。定性的にはこういうことが言えるように思います。

また、コピーの速さって、ファイルの大きさによって全然異なります。例えば、1つのファイルが1GBに近いような比較的大容量の映像ファイルを大量にコピーする際にはコピー速度が100MB/s近くまで出たりしますが、1つのファイルが100KBなどといった小さなファイル(例えばコミックスなどの画像ファイルとか)を大量にコピーしたりなんかすると、その速度は5MB/sを切ったりもします。同じUSB3.0でもコピー速度が20倍以上違うってことです。

今回の作業は、
 ・我が家の全てのファイルを1TB以上の大容量HDDに保存する
  (容量の小さなHDDの中のファイルを大容量HDDにまとめる)
 ・容量の小さいHDDは、他の新たな用途に使用する(これについては後日触れます)
というポリシーに基づいて行いましたが、このように小さいファイルの整理にはとてつもない時間がかかりますので、小容量ファイルほど2TBのHDDなどといったより大容量のHDDに異動させ、将来のファイル整理の機会を減らしてその面倒くささをなるべく軽減すべく努力いたしました。

ちなみに、これで我が家のHDDは内蔵モノが2TBx1, 1.5TBx2, 1TBx1、外付けモノが1.5TBx2って感じになったんですけど、外付けの1.5TBの一つがUSB2.0対応のものなので、いずれもう一度2.0TBの内蔵HDDを買い足して、全てをUSB3.0環境にする必要があると思ってます。そのタイミングはこれからのファイルの増加っぷりにもよりますが、これまでのファイル増加ペースを鑑みると、ま、今年の年末といったところでしょうか。

んじゃ、また。

スポンサーサイト
  1. 2010/04/11(日) 23:05:33|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リンクシアター | ホーム | なるほど、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/186-68bca555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる