ま、適当に

思いつきで書くよ

ハイビジョンスライドショー(1)

ハイビジョンのスライドショーについてお問い合わせがありましたので、この場を借りてお答えいたします。

私の使っているソフトは Corel VideoStudio 12 Plus というもので、本来は映像ファイルをいじくるソフトです。既に新しいバージョンが発売されているようですが、わたしゃ使用中のバージョンに機能的な不満を感じたことはありませんので、今のところバージョンアップをする予定はありません。(ホント言うと、機能以外での不満点は結構あるんだけど、貧乏だし・・・・)

PCで映像の加工をやったことのある方はお分かりかと存じますが、映像のエンコードにはデタラメな時間がかかったりします。おまけにこのソフトはよくフリーズするので、最初の頃は「3時間くらい待った挙句にフリーズして、全てが元の木阿弥になっちゃった」なんてことが頻発していました。この経験は、私を相当我慢強い人間に育ててくれる一助となったものです。が、「このソフトでディスクを作成する際には、直前に必ずPCを一旦落とす」という対抗策を開発してからは、フリーズすることが極端に減りました。

さて、このソフトではスライドショーのオープニングとして、数種類のテンプレートが用意されています。最初のうちはこれを活用しておりましたが、今ではほとんど使いません。その代わりに、自作のオープニングタイトルを入れるようにしています。(以下、分かる人にしか分からない表現が続きますがご容赦ください。)自作タイトルとは、例えば自宅リビングの写真を撮っておいてその画像をパン and/or ズームさせた後に、画像内にあるTVの画面部分をくりぬいて別の写真を挿入し、そこにタイトルロゴを入れる。それだけで簡単に、この世に二つとない雰囲気のあるオープニングタイトルが作成できるからです。

スライドショーの画像の動きについて、画像を一枚一枚パン&ズームさせる方もいらっしゃいますが、我が家では基本的には静止画像で対応しています。もちろんこのソフトには自動でパン&ズームをかける機能もあるんですけど、これかけても一枚でも満足のいく状態に仕上がることはまれで、ほとんどすべての画像でピントハズレなパン&ズームがかかっちゃうもんですから、おいら的には使い物にならないと判断しています。かといって、マニュアルでいちいちかけるのも大変なので、結局静止画像をスタンダードと致しました。もちろん、パン&ズームをマニュアルでかける手間と時間を惜しまないなら、それをするのが一番いいです。実際には私も人に配布する作品の場合はマニュアルでかけるようにしています。ちなみに、最も手間だったのがこたろサッカーチームの卒業記念DVDで、画像総数2,000枚の動きを一枚一枚設定していったんですけど、そのド根性たるや「よくぞ、やりきった!」と自分で自分を褒めてやりたいくらいなもので、二度と再現することは出来ないでしょう。それくらいうんざりしました。

画像と画像とのつなぎ方には色々なパターンがあります。ただ、通常はホワンと画像が入れ替わる平凡な切り替わり方が飽きなくていいように思います。そして、例えばサッカーで言うなら試合単位とか、観光で言うなら行った場所単位とか、ある程度のまとまりが切り替わる際にちょっと派手目の表現を使ったりすれば、メリハリが出て面白くなります。

このソフトではタイトルロゴをはじめ、様々なデザインの文字がテンプレートとして用意されており、それを利用すればそれなりに面白そうな文字を簡単に入れることが可能となります。が、私が実際に使う文字は基本的には白か黒でして、このソフトで用意されたタイトルテンプレートはほとんど使用しません。なぜなら、中途半端に凝ったことをしようとしても、結局は飽きてしまい、その後は鼻につくだけの存在になり下がるからです。何らかの理由で文字を飾ろうという場合は、VideoStudio上で用意されたような中途半端なタイトル文字ではなく、Photoshopで飾り文字を作りこんで、それを画像に埋め込んだ形で画像諸共加工し、使用するようにしています。

スライドショーにかぶせる音楽ですが、私の場合はポップス(邦楽中心でたまに洋楽)、アニメソング、演歌、クラシック、スイングジャズ等々から500曲以上もの音楽を抽出し、DVD用音楽として保管しております。これを曲の長さの順番に並べ、写真の区切りごとにその時間を計算し、同等の長さの曲を順次あてがって行きます。画像総数で何万枚という規模のスライドショーを作成しようとするならば、音楽にもそれ相応の投資が必要となりますが、音楽好きならそれなりにCDの蓄積があるでしょう。ちなみに、我が家でこれまで作成してきた16~17時間に及ぶスライドショーファイルは、映像を見なくても懐メロ音楽CDみたいな気分で聴くことも可能という、ある種の万能ファイルとして仕上がっています。特にポップスでは同じ歌手の曲を複数選ばないという自主規制で出来上がっておりますから(一歌手一曲制)、ホント、ただ流しておくだけでも結構面白いと思いますよ。

はー、なんだか疲れちゃった。続きはまた今度。

スポンサーサイト
  1. 2010/04/18(日) 21:22:32|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アレルギー性喘息 | ホーム | リンクシアター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/188-e6951046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる