ま、適当に

思いつきで書くよ

新作レンズ

先週パシフィコ横浜で開催されていたカメラと写真の総合展示会”CP+2011”に併せて、各社からカメラやらレンズやらの新作が相次いで発表されました。これらをおいら個人の独断的ニーズと照らし合わせながら、食指の動きそうなものをちょいと拾ってみます。

まずは魚眼のエントリーでも触れました超広角。うんこシグマの超広角ズーム12-24mmがリニューアルされるらしいですね。12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMとかいうやつ。魚眼を除けば、今やA09の28mmがワイド端となっているおいらのレンズラインナップにおいて、この焦点距離って大変魅力があります。ただ、ぶっちゃけ言うと、今はあんま欲しいと思いません。物欲旺盛であるはずのおいらなのに、どうにも物欲が沸いてこないんですよ。その理由はまだ明確に自覚できていないのですが、おそらくこの前使用してみた魚眼がだいぶ気に入ってるから、新たなレンズなんぞよりもそちらの習得に集中したい、つーか、そちらをまず遊び尽くしたいってことなんじゃないかと推察します。

キャノンからはEF200-400mm F4 L IS USMエクステンダー1.4xなどというわけの分からないレンズが発表になりました。なんでもエクステンダーを内蔵しているとのことで、カバーする焦点距離は200-560mmになるようです。これ、一瞬「欲しいかも!」なんて思っちゃったんですけど、よく考えれば中途半端ですよね。ワイド端が200mm(”ワイド”って言うのか、これ?)ってことは、(200mmのファインダー像を頭の中に思い描きながら)あんな感じでしょ・・・・う~ん、ちょっとなあ・・・・・せめて100mmにならんかなあ、これ。明るさはF4かあ。てことは、サンヨンをワイド・テレ側にズームさせただけのレンズとも言えるよなあ。この辺の焦点距離で中途半端にズームされてもなあ・・おいら、エクステンダーも持ってるし・・・・・やっぱいらんわ。初志貫徹。これ買うくらいならヨンニッパで行こっと。・・・・てことで、欲望は萎えたのでした。やっぱ、望遠でズームさせんなら100-400mmじゃなきゃダメってことかも。

目に付いたところってこんなもんですかね。たった二つだけでしたけど、他に取り上げるようなものがないんだもん。しょうがないでしょ。

あとはやはり何と言ってもタムロンですよ、タムロン。何してんだよ、ったく。もちろんここで発表しようと何かを開発してたんだろうけど・・・・開発が間に合わなかったの?期待してんだから、がんばってよ、もう!

スポンサーサイト
  1. 2011/02/19(土) 11:32:05|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DVDの作成 | ホーム | プリンタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/242-5621384a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる