ま、適当に

思いつきで書くよ

おいらが将軍様なら

原子炉一基のもつ放射能って、どのくらいだと思いますか?

またいきなり話が脱線して恐縮なのですが、これをよく「福島第一原発の原子炉一基のウラン235は広島型原発の1,000発分」だとか、「3号機のプルトニウムは長崎型原発の4,000発分」だとか、予想される原発被害を原爆に例える記述をネット上で散見します。おいらはこの「1,000発分」だの「4,000発分」だのという値が正しいのか間違っているのかは分かってないのですが、たとえこの数値が正しいにせよ、おいらはこれにはあまり意味がない、つーか、下手すりゃ話のすり替えになってしまうと思っています。原爆でまずイメージするのは大量の死者でしょう。でもそのほとんどは熱によって死亡(焼死)したもので、放射線によるものではないと思いますから。

もちろん原爆による被曝で苦しんでいる人は大勢いらっしゃいます。被曝で亡くなられた方も大勢います。この事実や放射線の恐ろしさを否定するものではありません。ただ、こと「死因」という部分にフォーカスするなら、それは全体から見るとマジョリティではない。何万人という死傷者を一気に出した直接的原因は、やはり 爆心地などでは生物が一気に蒸散してしまったほどのべらぼうな”熱”でしょう。よって、原爆による”死者数”を直ちに放射線と結びつけてイメージさせた上での「原爆何千発分」とやるのは、ちょっと違うように思います。

原爆は核爆発しますが、原発は核爆発いたしません。原発ってのは、原爆のように放射性物質をべらぼうなレベルに濃縮して、これを一気に連鎖反応させるようなシステムにはないからです。よって、原子炉が破壊されたとしてもべらぼうな熱量が一瞬のうちに放出されることはないと思いますので、熱による大量の死者などは出ないでしょう。(「熱が出たとしても一気ではないから、逃げる暇がある」という意味です。)ただ、放出される放射性物質については、原爆などと比較しても桁外れの量であることは間違いありません。

では、その影響ってどれくらいのものなのでしょうか。

ここで一気に結論まで飛びますが、例えば福島第一の原子炉4基が壊滅した場合(原子炉内の放射性物質が全部表に出てきちゃった場合)、沖縄以外に日本に住むところがなくなるそうです。今何も起こっていない5号機、6号機まで逝っちゃったら、沖縄すらダメだとのこと。今、福島第一1~4号機から漏れ出ている放射線量というのは、原子炉(&使用済み核燃料プール)の抱えている全ての放射能から見れば微々たるもの。その微々たる量で20km圏が危険区域に指定されちゃったりしているわけですから、その危うさというのはそれなりの現実感をもってイメージできるかと思います。

こういうとき、原爆なんかをイメージしないでください。爆発とか熱とかで即死するわけではありませんので。ただ、逃げる余裕があるからと言って、現実には逃げられません。日本にいる限り、どこに行ったって高濃度の放射性物質が検出される状態になっちゃうわけで、逃げ場所なんてありゃしませんから。

んじゃ海外に逃げようったって、そうは問屋が卸しません。(←表現、古!)短期間で1億2千万人を国外に移動させる交通手段なんぞ、この世にありゃしませんからね。また、たとえ日本を脱出できたとしても、1億2千万人が避難できる場所なんぞ、この世にありゃしませんから。そうこうしているうちに生産も流通も何もかもが止まって、物資が何もなくなります。海外からの援助なんかあるはずもない。それだけの規模の被害となると、朝鮮半島はもちろん、中国や極東ロシアも同様にやられるでしょうから、アジア全体が大パニック状態に陥ること必至ですからね。そんな中、放射能のより高い島国日本なんぞ、真っ先に見捨てられるに決まっております。そんなこんなで、国内では暴動の頻発から無政府状態を経て、降り注ぐ死の灰による被曝なんぞで死ぬ前に、ほとんどの国民がとっとと餓死しちゃうんじゃないかと推察します。

とまあ、こんな感じで、いつでも直ちに超強力人類破滅兵器に変わり得るそんな”原子炉”ってやつが、日本には18箇所、54基もあります。

もしおいらが某国の将軍様なら、あんな金食い虫の100万人以上の軍隊など抱えません。兵力をガサッと削減して、その分国民の生活や産業の振興に割り振ります。その代わり、ミサイルを何百発か作っておいて、日本やら韓国やらの原発に照準を合わせておきます。軍備はそれでおしまいっと。

狙われてる韓国・日本はそれだけで震え上がるでしょ?だって、命中率なんぞたかが知れてるらしいパトリオットなんかじゃ対応しきれませんからね。これらのミサイルを全て一気に発射されちゃったら、全弾確実に迎撃なんてこと、できっこありませんからね。とにかく一発でも当たればとんでもないことになるわけですから、こんなのを発射させるわけにはいかない。てことで、某国は安心して暴発を背景としたムチャクチャな外交手法を今のまんま継続できるわけです。安上がりだからこれをやらん手はないのかなと思うのですが、どんなもんでしょうか。

やっぱだめだよ、原発なんて。頭のおかしいヤツの発射するミサイルが何発か当たっちゃうってだけで、全人類が滅亡しちゃうかもしれないんだよ。そんなものを積極的に推進するなんて、それこそ頭おかしいヤツのやることなんとちゃうん?「それでも原発は推進すべき」などと言ってる輩(やから)がネット上にも多数出没してるけど、現実感を喪失したまんま頭の中で算数するだけで物事進めちゃうようなエセチンピラ科学者&アホ学生上がりなんぞには、もう任せてらんないってことだよ。(←こんな奴らに限って、何かが起こると「想定外」とか言ってすぐ逃げるんだよな。)木を見て森を見ないにもほどがあると思うんだけど。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/24(日) 20:15:24|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安すぎる | ホーム | 公式戦開幕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/282-5e7f5a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる