ま、適当に

思いつきで書くよ

5Dがまた壊れた

昨日、こたろサッカーの撮影に出向いたんですが、魚眼で会場を1枚撮ったところでカメラがぶっ壊れました。

シャッターを切った途端に、だいぶ前にリコールになったあのミラーが脱落したときと同じ感じで、ファインダー像が真っ暗になったんすよ。レンズを外してみたら、2cm長のツマヨウジの先みたいな金属片が降りたミラーに引っかかっておりまして、そのせいでミラーが上がらなくなっていました。ちょいとさわってみたんですけどビクともしない感じだったので撮影を断念。せっかく重い機材を持って行ったというのに、観戦するだけにとどめました。

で、家に帰ってレンズを外し、金属片を何とか取り外したところ、また撮影できるようになりました。その後、部屋の中でカメラ振り回しながら連写を何度かしてみましたが、不具合は起こりませんでした。

ゴールデンウィーク(GW)中はゆたろこたろサッカーの撮影シーズンですし、キャノンのサービスセンターも開いていないことですから、とりあえずはこのまま使用し続けようと思います。ただ、カメラ内のどこかがぶっ壊れたままですから、撮影の途中で撮影不能状態に陥る可能性ももちろん残っています。

しょうがねえからGW明けには修理に出そうとは思いますが、それでなくともこの5D、前々から少々イカレ気味だったこともありますんで、6月のサッカー(ゆたろ引退前最後の大会)とか7月のダンス撮影とかを控えてなんだかちょいと不安になってます。もしその直前にまた壊れちゃったらどうしよう・・・・てことで、万が一に備えてAPS-Cの安っいサブカメラでも買っておくべきかなあ、なんて悩み始めました。

なんたって初代キスデジではあまり機能しませんからね。と言って何を買うか。ま、おいらのこれまでの言動を鑑みていただければ想像はつくかと存じますが、現時点での購入の選択肢としては EOS Kiss X50 しかあり得ないッス。「後悔しないようにもう少し出して、7Dとは言わないが、せめてX3とかX4、できればX5にせよ」なんてことを言ってくる阿呆がおいらの周りに約1名いたりしたんですけどね。

「現時点で画質的に最善なのはX50じゃい。なんで余計な金を出して画質の悪い機種を選ばなきゃならんのだよ。X5なんか買っちゃったら、そっちの方がよほど後悔するわい、どアホ!」

このように申し上げ、ご理解いただいた(?)ところです。

ま、結局X50を買うかどうかはまだ決めていないのですが(ホント、現金がねえんだ)、GW開けには本気でどうするか決めようと思います。

では。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 21:31:05|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小佐古内閣官房参与の辞意 | ホーム | ダンス撮影>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/286-2cfae108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる