ま、適当に

思いつきで書くよ

久々のズーム

先週末の土日にはゆたろとこたろの試合がそれぞれあったんですが、いずれもサイドライン近辺で撮影する環境だったこともありまして、単焦点のサンヨンを封印。代わりに EF70-200mmF4L IS + 1.4xエクステンダー という組み合わせで撮影に臨みました。何より、すぐそばを走りぬける選手をフレームアウトせずに撮れるところがズームのよさですからね。たまにはこのメリットを享受しなくては。・・・てことで、ゆたろの試合は小雨(前半真っ暗、後半は少し明るくなった)、こたろの試合はピーカン(前半すげー順光と後半すげー逆光)と、2日間で様々な状況をまとめて経験できましたので、せっかくですからそこで得られた知見を書きとめておこうかと思います。

まず、天候が悪いときに(=高感度撮影では) EF70-200mmF4L IS + 1.4xエクステンダー という組み合わせは使わない方が無難です。サンヨンだと同じ感度と絞り値でも相当粘ってくれますが、こちらはダメ。高感度ノイズが容赦なく発生しますし、色がシアン・マゼンダに偏りますし(イエローがどこかに飛んで行っちゃって、ゾンビみたいな絵になる)、何より画像全体がボソボソします。

「暗けりゃサンヨン単焦点。」

今後はこれを原則化しようと思います。

続いて、光が潤沢にある状況での順光撮影では、EF70-200mmF4L IS + 1.4xエクステンダー という組み合わせは無敵です。絞り開放でも存分に色は乗りますし、解像感も十二分にあります。F5.6での勝負なら、もしかするとサンヨンより美しいかもしれません。(いや、マジで。)ただ、テレ端がインナーフォーカスの280mmなので、遠くの被写体はちょいと苦手かも。よって、撮る選手に偏りが出てしまうことを承知の上で近くを重点的に撮ると割り切って、例えばこちらが圧倒的に強い場合の相手ゴール裏からとか、こちらが圧倒的に弱い場合のセンターライン近辺から味方ゴール前を撮るなんてことをすれば、比類なく美しい画像が大量に得られるように思います。

ただし、逆光はダメです。順光ではあれほどすばらしい画像が撮れてたってのに、撮影場所を移動して逆光になるとたちまち「これが本当に同じレンズなのか」と思ってしまうくらい劣化します。逆光環境ではサンヨンの方がずっと粘ってくれますんで、ズーム+エクステンダーの組み合わせを使用するのは前後半のどちらか順光側限定ってことになりますね。

その原因について、エクステンダーを使わないでズーム単独だと被写体が薄暗い状態でもちゃんと写ります。この事実から、薄暗い被写体の画質が劣化するこの傾向は、エクステンダーによるものだと断定しちゃおうと思います。

「エクステンダーの使用はピーカン・順光で。」

これも原則になりますね。

あと、レンズが何であるにせよ、これまで露出補正量は -2/3EV を定番としていました。が、今後は -1EV にしようと思います。-2/3EVで撮影した光の足りない状態の開放画像を補正していて気づいたんですが、-1EVでも何の問題もない、いや、おそらく-1.5EV近くまでなら楽に耐えそうな感じがします。(これ、RAWなら全てがそうというわけではなく、ドットピッチが広く、かつドット集光面積の広い5Dならではのメリットだと思います。)それでISO400→ISO250に。春になり光も潤沢になったこともあって、これでピーカンならF8はいけそうです。サンヨンでF7.1というラインをケアしながら、臨機に対応すべく努力いたします。

尚、次のピーカン時の撮影では、サンヨン + 1.4xエクステンダー という組み合わせでいってみようと思ってます。この組み合わせって日産フィールド小机とか、ピッチが遠くにある場合でしか使っておりませんでしたが、なんだか突然、被写体が近かったらどこまで写るのか確認してみたくなりました。例の解像度データに基づいてF8にラインを引き、ISO感度をいじくりながら撮影してみようと思います。また何か知見が得られたらここでグダグダ書こうと思いますんで、そんときゃよろしく。

それでは。

スポンサーサイト
  1. 2011/05/12(木) 22:59:10|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5Dのサブ機 | ホーム | 汚染の現状>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/291-f6706c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる