ま、適当に

思いつきで書くよ

感度と露出補正

サッカー撮影時のRAW現像を前提とした露出補正について、ある方(←このブログ読者ではありません)からアドバイスをいただきました。

「低感度なら-1EVでも-1.5EVでも自由にしたらいい。でも、高感度の場合は適正露出で撮った方がいいのでは?だって、現像で露出を引き上げる際に、高感度ノイズも一緒に増幅されちゃうからね。レンズにもよるけど、マイナス補正したとしてもせいぜい-1/3EVくらいにしておいた方がいいと思うよ。」

なるほど、確かに、そりゃそうだ!先日の悪天候下でのゆたろサッカーで妙に画質がヘボかったのはこのせいかも!(高感度&-1EVで撮った初めての日です。)

こんなことにすら考えが及ばないままここでテキトーに書き散らかしてきた己の浅はかさを恥ずることもないまま、早速このごもっともな考え方を具現化し、我が撮影の定番設定に取り入れようと思い立ちました。(以下、あんたたちには面白くもなんともない記録になるので、読んでもしゃーないかも。)

<5D>シャッタースピード優先1/1000秒

 ★サンヨン:F7.1以上、EF70-200mmF4L IS:開放F4以上
   - ISO100~400 : -1EV
   - ISO320~800 : -2/3EV
   - ISO640~1600 : -1/3EV

 ★EF70-200mmF4L IS+1.4xエクステンダー:開放F5.6以上(順光時)、F8以上(逆光時)
   - ISO100~320 : -1EV
   - ISO250~640 : -2/3EV
   - ISO500~1000 : -1/3EV
   - ISO800~1600 : ±0EV

露出が実質的に大分被(かぶ)っておりますが、一枚撮る毎にいちいち補正量の変更などしてられませんので、その日の明るさの具合で大まかに補正量を決めるってことで設定しています。また、エクステンダーを装着するとノイズの量が大きくなるので、別途細切れに設定しています。これ、印刷して一脚のグリップに貼っとかなきゃ。

あと、X50の基準値設定は、練習試合とかで試してからですな。こちらはいつになるか分かりませんけど、テキトーにボチボチと。とにかく高感度に弱そうなので、暫定的にはこんな感じで。

<X50>シャッタースピード優先1/1000秒

 ★EF200mmF2.8L:F4以上、EF70-200mmF4L IS:F8以上、サンヨン:F8以上、
   - ISO100~320 : -2/3EV
   - ISO250~640 : -1/3EV
   - ISO500~1600 : ±0EV

以上です。

スポンサーサイト
  1. 2011/05/21(土) 21:58:11|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<快進撃 | ホーム | EOS Kiss X50>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/297-3edaec2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる