ま、適当に

思いつきで書くよ

大晦日の鎌倉

日本帰国以来、毎年1回は家族で鎌倉に出かけています。3年前にはこれを「大晦日」に執り行い、その後はずっと大晦日の鎌倉巡りを続け、今では我が家の定例イベントとして定着しかかっております。今あらためて数えてみますと、鎌倉には延べ5年間にわたって7回行ったことになります。

さて、この我が家定例鎌倉詣でですが、これまでは毎回毎回カメラやレンズを換え、それぞれの描写を試したり楽しんだりしてきました。そして、これがいつしか「毎回レンズを変えてみよう」という自主ルールへと発展。今年は何を持っていこうかという検討が、年末の楽しみの一つとして加わったのです。

  1回目:Nikon COOLPIX4500
  2回目:Kiss Digital + EF-S18-55mm
  3回目:Kiss Digital + うんこ17-35mm
  4回目:EOS 5D + EF50mm
  5回目:EOS 5D + EF70-200mmF4L(借り物)
  6回目:EOS 5D + 28-75mm(A09)
  7回目:EOS 5D + 28-75mm(A09)

それが、上の表記を見てもらえればお分かりかと存じますが、昨年末の7回目の鎌倉詣では6回目と同じレンズを持っていってしまったんです。なんということだ!痛恨!(って、大げさ?)

もともとはタムロンA20(手ブレ補正機能つき28-300mm)を購入し、持って行くつもりをしていたのです。それが年末は仕事で超バタバタしておりまして、この興味深い高倍率ズームレンズを買うチャンスが巡って来ませんでした(てか、正直言うと、お金がなかったッス)。それならばということで、今回はEF85mmF1.8で行こうと決めていたのです。観光に中望遠ってのが何だか無謀に見えるかもしれませんが、これ、やってみると結構行けるんすよ。その辺は70-200mmで実証済み(と言っても、正直単焦点だとちょいと辛そうだけど)。そして前日の昼間の段階でカメラに85mmを装着。そう、確かに装着までしたんです。そして「さて、中望遠単焦点でどうやって撮ろうか」と頭の中で楽しい妄想をめぐらせておりました。

が、何をトチ狂ったんでしょうか。夜になって、年末の大掃除にかこつけて「センサーの掃除もしておこう」とばかりに、そのレンズをはずしてブロアで吹いちゃったんですね。そして無意識のうちに、レンズを普段いつもつけているA09に付け替えてたんです。

翌日、カメラを仕込んだバッグを肩からぶら下げ北鎌倉に向かいます。いつものように電車を降りて、円覚寺の前でカメラを取り出し記念写真をパチリ。毎年恒例のこのパターンを実行に移す際、初めてレンズが85mmでないことに気づきました。

「あ~~~~~~~~っ!・・・・・・なんだよ、もう!」

このときの私の脱力感をご想像ください。わたしゃ、こういう失敗が一番許せないんですよ。せっかく毎年続けてきたことだってのに、このたった一回の失敗で全てが無に帰してしまうんですから。(って、大げさだってば)

老人ボケっていうか、加齢臭プンプンっていうか、腰が曲がってるっていうか、皮膚がシミだらけっていうか、・・・・・身も心もクソジジイになりきった自分を自覚させられた思いがします。ちっきしょ~!

鎌倉 記念写真
2007年12月31日 鎌倉鶴岡八幡宮前, EOS 5D, タムロンA09, 28mm, 1/320秒 F9 ISO100, 縮小24%

この写真、単純な日の丸構図の記念写真に見えるでしょうけど(てか、その通りなんですが)、実は「奥に本宮が確認出来る」「影で鳥居の存在が分かる」「自分の影は入れない」というテーマを掲げて撮ってます。ちょいと傾いちゃったけど、補正もせずにそのまま掲載。

スポンサーサイト
  1. 2008/01/27(日) 13:08:13|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブルックナー | ホーム | 2-2.下り坂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/30-502f3639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる