ま、適当に

思いつきで書くよ

巨大ポスター試作

ちょいと前にも触れましたが、この度、こたろサッカーを題材として100インチx24インチの巨大ポスターを作製しました。と言っても、まだ印刷したわけじゃありません。印刷用の画像を作成して、タイにいる友人に印刷を頼んでるってことッス。画像の大きさは、300dpiのクオリティで30,000ピクセルx7,200ピクセルなんですけど、この大きさのキャンバスを用意して、そこに60~70枚の画像を切った貼ったしながら作り上げていきます。で、そのJPEG画像だけは何とか完成を見たのですが、ファイル容量がなんと51.1MBもありまして、ファイルの受け渡しに使っていたアルバムサイト(キャノンのGATEAWAY)にアップできませんでした。しょうがねえから宅ファイル便で送った次第。届いたかな?

ここまで大きなファイルを取り扱うわけですから当然のことかもしれませんが、PC容量の余裕がなくなっちゃって、何かの拍子にフォトショが落ちるようになります。さすがに普通にコマンドメニューを遂行しているうちは落ちたりはしませんけど、フリーの作業、例えばマウスである画像を移動させながらビミョ~な位置決めをモタモタやってたりすると、突然落ちたりするんです。一旦落ちちゃうとリカバリー不能なので、落ちたときの被害を最小化するため、作成中のファイルをまめに保存するようにしています。

んでもって今回、この巨大ポスターを作っていて初めて知ったんですが、フォトショの作業ファイル(PSDファイル)って2GB以上の大きさにはできないんですよね。保存しようとしても、「2GB以上になっちゃうから、このままじゃダメだよ~ん」というようなメッセージが出て保存出来なくなるんです。そうなるともう、容量を下げる算段をする以外にどうにもなりません。阿呆なおいらが思いつくその方策としては、いくつかの画像を一つの画像にまとめる(結合する)くらいしかない。てことで、作品全体に散らばっている20枚くらいの画像を一枚としてまとめる作業を、これまでに2回行ってきました。

それでも、ファイルの大きさは1.5GBくらいまでしか小さくなりません。その一方で、これだけの大きさのファイルを作業し続けていると作業ログの記録に食われる容量がとてつもなくなるせいか、作業を続ければ続けるほど、バックアップのためのファイル保存にかかる時間が半端じゃなくなっていきます。一昨日なんぞはただファイルを保存するだけに15分以上かかったりしました。これはもう相当なロスなので、作業がある程度進んだらフォトショ自体を落として、また立ち上げなおす。それで実際の保存時間は相当短くなりますんでね。(ログをクリアにすればいいだけだと思うけど、ソフトを落とす以外においらはそのやり方を知りません。)とまあ、こんなことしながらユルユルとしたペースで作ってました。

64bitマシンがあればこんなことする必要はないように思うんですが、貧乏こじらせているところにX50なんか買っちゃったもんだから、金銭的にも心情的にも64bitマシンにまで手が回りません。ま、こんな不自由を享受しながら、ネチネチと作品作りに精を出すっつーのも楽しみっちゃあ楽しみなので、このまんまでいいのかもしれませんがね。とにかく1回作ってみて四辺の切り取られっぷりとかを確認したいもんですから、細部の詰めもソコソコに、とっとと発注しちゃいました。もしこれが気に入ったら、この次はとてつもないもの作っちゃおうかと妄想中。

んじゃまた。

スポンサーサイト
  1. 2011/06/15(水) 19:52:38|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iRiver N12 復活 | ホーム | 通勤ルート(復路)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/311-75a0a976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる