ま、適当に

思いつきで書くよ

タイのプリントクオリティ

タイでのプリントですが、これまで30インチx20インチ(80バーツ=240円)とか、100インチx24インチ(450バーツ=1,350円)に対して300dpiで耐えられるだけの画像を作ってプリントを頼んでおりました。ただ、いくら物価が違うとは言え使う印刷機は日本と同じようなもんでしょうから、常識的に考えてこれだけの大きさのプリントがこれだけ安い価格で300dpiなどという写真レベルのクオリティで出来るなどという図々しいことまではさすがに考えておりませんでした。300dpiにしたのは、クオリティが分からなかったので、何があっても耐えられるだけの画像を送ったというだけに過ぎません。

印刷屋のHPを徘徊して学んだんですけど、まず、ポスターに使われる一番安価なレベルでは120線(=dpi)なんてのがあって、マット紙やらコート紙やら合成紙なんていう安い紙を使用するのが通常のようです。次いで150線、165線、175線、190線、200線などとクオリティは上がって行き、使用される用紙もマット紙から厚手コート紙、半光沢紙、光沢紙等々、様々なものが使われるようになります。L版とか2Lとかで私たちが普通に写真を楽しんでいるレベルってのは実は大変クオリティが高く、数値でいうなら300線とか350線といったもの。紙も光沢紙が使われます。

30インチx20インチのプリントをタイで最初に頼んだ際、上がってきたプリントがマット紙だったと聞いていました。よって、クオリティも当然、写真/光沢紙レベルより落ちることは間違いないと思っていました。日本ですとプリント価格はクオリティと比例し(当たり前だろ!)、ピンキリで5倍くらいの価格差がある感じですね。例えばA1サイズのものが写真クオリティで4~5千円くらい、一番安いレベル(135線のコート紙)のクオリティだと1,000円弱くらいで出来る、といった具合です。

A1ってだいたい33インチx23インチくらいですから、タイで頼んでいる30インチx20インチよりも縦横10cmずつ大きいくらいです。もしタイのクオリティがこの最低レベル(135線のコート紙、1,000円弱)と同等だったとしても、縦横10cmずつ小さい画像が1/4の価格(80バーツ=240円)で入手可能ってことになります。そこから同じ大きさの価格差を推察いたしますと、ザックリ言って1/3くらいってところでしょうか。もしタイのクオリティがそれよりも高ければそれだけ更にお得感が増すわけで、タイの30インチx20インチと100インチx24インチがどれくらいのクオリティなのかってのも、おいら的には非常に興味がありました。

で、そのプリントが昨日ようやく手元に届いたんです。感謝感激雨あられ。震える手で梱包を開け、早速みてみると・・・・

マット紙か、これ?厚手で少し光沢がかってて・・・紙の種類はよく分からないけど、厚手のコート紙とか半光沢紙とか・・・いずれにしても想像していた”マット紙”よりもよく、ディテールも相当出ています。例の2Lつなぎあわせで作った300dpi光沢紙のものと同じものも頼んでおきましたので直接比較してみたんですけど、ことディテールに限っていうなら劣ってる感はないではないんですけど、さほど遜色ないといったところ。実際、細かい部分まで表現できちゃってますしね。我が家には300dpiと270dpiの印刷物があるのですが、光沢紙との比較が難しいんですけど270dpiのものとあまり変わらないレベルの物もあり、相当厳しく言っても200dpiくらいはいっているように思われます。尚、30インチx20インチも100インチx24インチも、同じクオリティだと思います。

光沢なら200dpiを写真クオリティとうたうポスター屋もあるくらいですから、200dpiと言ってもその解像感は相当なものです。ではなんでこれだけ安いのかという疑問が払拭しきれませんが、おそらくインクが安いのではないでしょうか。こればっかりは時間が経ってみないことには本当のところは分からないんですけど、このインクは光や酸素に弱くて経時劣化しやすい安物のインク。そういうことなんじゃないかと推察します。とにかく安いんですから、一定期間を楽しめれば良しとしなければ。

というわけで、これからもし30"x20"とか100"x24"用の作品を作るなら、解像度を250dpi程度に落として7,500ピクセルx5,000ピクセル、25,000ピクセルx6,000ピクセルで作ろうと思います。200dpiより高い解像度である可能性もあるので、250dpiってことで。もしこれじゃ不満で300dpi以上のクオリティを追求したければ、そのときは光沢2Lのつなぎあわせで作る。こんな棲み分けが妥当なんじゃないかと思っちゃいました。

それでは。

スポンサーサイト
  1. 2011/06/26(日) 20:46:14|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フォトモザイク | ホーム | 節電時の通勤電車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/317-0f8da38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる