ま、適当に

思いつきで書くよ

New PC

改めましてお久しぶりです。

一部の方には会社からご連絡いたしましたが、6月末にPCが突然ポックリ逝きました。CPU and/or HDDがバカになっちゃったようです。2日半ほど自分なりにありゃこりゃやってみたんですがどうやっても復旧しませんでした。で、グダグダといつまでも悩んでいても仕方がないやと諦めて、例年にないほどの現金枯渇状態にあるにもかかわらず、苦節4日、新しいPCを購入致しました。買ったのはもちろん64bitマシンで、この機を捉えて長年の懸案を払拭しようと、貧乏であるにもかかわらず自分の好みでカスタマイズしていきます。

貧乏なくせにメモリは16GB載せて、貧乏なくせに起動ドライブをSSDにしちゃいました。貧乏なくせに2TBのSATAIII対応HDDを搭載したかと思うと、貧乏なくせに光学ドライブはもちろん読書き対応のブルーレイドライブへとアップグレード。貧乏なくせにリムーバブルケースをつけたかと思うと、貧乏なくせにもう一台の2TBの内蔵HDDをリムーバブルケース使用を前提に増設。貧乏なくせにCPUはなんと水冷システムにしちゃって、貧乏なくせにLAN接続の2TB外付けHDD(←家族とのファイル共有のためです)も買い増したり・・・・・ああもう、なんて贅沢なんでしょ。貧乏人であるという自覚が欠落しているとしか言いようがありません。

でもまあCPUはi7 2600に留めおいたし、キーボードやマウスは無料のヤツで、サウンドはオンボード。グラボも設定できる中で一番安っちいのにしましたんで許してちょ。あとは逝っちゃったPCから1.5TBのHDDを引っこ抜き新PCへと移植。この辺は貧乏人ならではでしょ?

こんな感じで、メモリ16GB搭載、常時5.5TB(or 7.5TB)のHDD容量をコントロールする64bitマシンが我が愛機となった次第です。おいらが常日頃お世話になっている三大ソフト、Photoshop、SILKYPIX、VideoStudioの使用とCOWON V5で鑑賞する大量の映像・音楽・コミックスファイル管理にひたすら好都合な超偏重PCの一丁上がり!といったところですか。

これだけのスペックのPCを入手して、なんだかんだ言ってうれしいモンですから、これまで結構ウキウキしながら新しいPCをセットアップしてきたわけなんですが、これがまた超大変で超手こずってます。何より、前のPCと同じ環境に戻すのに四苦八苦しており、これがまだ解決しておりません。使ってるソフトのシリアルを書いた紙なり箱なりがどこかに行っちゃってたり、メールやブログやよく使うWebsiteなんかのIDやパスワードをことごとく控えてなかったりしたもんですからね。例えば、様々に使い分けていた4つのメールアドレスのうち2つがまたつながってないし。

特に困っちゃってんのが、おいら的本命中の本命ソフト Photoshop CS5 ッス。Serialが残っていない、つーか、もともと管理がうんこなんで、CDやら何やら全部丸ごとどこかに行っちゃってるんですよね。要するに、手も足も出ない状態。そもそもおいらが使う64bitネイティブのソフトなんてこれとSILKYPIX Pro5くらいしかないってのに、これじゃあわざわざ64bit買った意味ねえじゃん!

他にも、インストールする予定のソフトが64bitでちゃんと動くかどうかをネットで確認したりしながら入れていきましたので、えらい時間がかかりました。結局いくつかのソフトはまともに動かないっていうことなんで入れなかったりしているんですが、いずれ64bitでも動く代わりのソフトを探してインストールしようと思います。ま、来週くらいには一段落することでしょう。

とまあこんな感じで、まだ64bit環境を満喫するには程遠いアホ丸出し状態ですが、一昨日からはじまっているゆたろこたろ公式戦&体育祭イベント目白押し月間を何とか乗り切れるよう、慌てず急いで準備を進めようと思います。

それでは。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/11(月) 20:41:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<V5復活 | ホーム | PCが逝きました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/320-5857ef94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる