ま、適当に

思いつきで書くよ

生涯上限100ミリシーベルト

久々の原発ネタです。おいらが何を言っても仕方のないことなんですけど、やっぱ我慢ならないので書きます。

何の権限があるんだかは知りませんけど、食品安全委員会というわけの分からない組織が「食材からの内部被曝分だけで生涯上限100ミリシーベルト」という基準値を打ち出しました。その作業部会の座長を務めたのが東北大の山添康教授という見るからに人のよさそうなオッサンなんですが、申し訳ないけどこいつは真性のバカです。皆さん、こんな数値は検討するにも値しませんので、健全に無視しましょうね。

安全を見ただのなんだのと超テキトーなデタラメを並べたこいつの言い草はググりゃ出てくるので各自確認してほしいのですが、多数のまともな学者が「被爆量上限(自然被曝とは別)が年間1ミリシーベルト」と言ってる中、デタラメまみれで もはやまともな人々から全く相手にされなくなっちゃったクソ菅やクソ枝野に恣意的に集められたアホンダラ窓際メンバーで構成された作業部会の座長に持ち上げられて舞い上がっちゃったこの亜流学者が、何を血迷ったのか食品による内部被曝だけで100ミリシーベルトなんて、・・・・菅や枝野の手先となってまた子供のことを無視しやがって・・・・ああもう、あまりの胸糞悪さに反吐が出てきます。なんじゃこのデタラメジジイは!いい年こいて、いったい何を勉強してきたんでしょうか?足し算・引き算すら出来んのか、お前は!

以前、このブログでも触れましたが、「29歳の浜岡原発作業員が累積50ミリシーベルトで白血病を発症して亡くなっておられます」し、数日前の朝日新聞にも別の原発作業員(確か50歳代)が累積80ミリシーベルト(もしくは90ミリシーベルトだったかもしれない)でお亡くなりになったことをこの作業員の奥様のご意見を交えて紹介する記事が載っておりましたが、このジジイ、放射線被害に対する貴重な生データを自らの命をかけて残してくれたこれら作業員に起こった事実を一切無視するつもりなんでしょうか?更に、百歩譲って大人はいいとしても、子供になるとこの何倍何十倍もやばいなんてのは当たり前のことだと思うんですけど、こうした常識を前にして食品だけでの100ミリシーベルトっていったい何?

この前、この基準値について報じたTVのニュース番組をたまたま見たのですが、あろうことかこのジジイ、「100ミリシーベルトなら子供でも大丈夫」なんて何の根拠もなく抜かしておりました。おそらく、こいつの頭の中にある”安全”という概念は、我々の知っている”安全”とは似てもにつかぬ代物なんでしょう。おい、お前!バカも休み休み・・・・ちゅうか、バカ言いたけりゃ東北大の中だけで言ってろ!二度と表に出てくんな、ドアホ!

繰り返します。こいつはどこからどうみても真性の馬鹿なんですから、相手にしちゃいけません。この年になってこんなこと言うなんて、人の血が流れているとも思えません。もう完全に終わってるじゃん、こいつ。”中途半端馬鹿の弊害”ってやつですね。大人はいいよ。でも子供はダメ。てことで、孫の世代で妙なことを起こしたくなかったら、こんな数値、無視しましょうね。

・・・・そんなことより、直樹が心配です。おいらはずっと前から、将来はお前さんの監督姿を見たいって楽しみにしてきたんだから、こんなとこでくたばってもらっちゃ困るんだよ。いや、ホンマ、困るんだ・・・・・

スポンサーサイト
  1. 2011/08/03(水) 20:49:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナオキが | ホーム | サッカー熱の行方(ゆくえ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/326-08f0cfff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる