ま、適当に

思いつきで書くよ

HDDがもうあかん

HDDの価格がなかなか下がりません。タイの洪水被害がそれだけ甚大ということなんだと思いますが、保存すべきファイルが加速度的に増え続けているというのに貧乏が故にHDDを買い増すことのできないおいらといたしましては、徐々ににっちもさっちも行かなくなりつつあります。

過去10数年の間に何度も何度もHDDがぶっ飛んでは痛い目に遭ってきたおいら。これをなんとしても回避するため、数年前よりダブルストレージポリシーなるものを掲げておりました。これは所有する全てのファイルデータを2つのHDDに保管していくというもので、前回のPCがぶっ飛んだ際にはこのポリシーが見事に機能したってことは、既にご報告したとおりです。その後もこのポリシーを忠実に守りながら、PCに常に接続している作業用HDDが7TB、保管目的でクレードルを解して都度接続する内蔵HDDが8TB、この2種類のHDD接続体制をもってダブルストレージを実現に移しておりました。

それが昨年末、PC常設の7TBがいよいよパンパンになってきてしまいました。PCに常時接続させているHDDをこれ以上増設するのは無駄が多いので、クレードル接続のHDDだけでダブルストレージにしようと2TBの内蔵HDDを2台購入しようと思い立ったのですが、価格を見たら1台15,000円もする。ただでさえ貧乏だってのに、「以前の倍かよ!」ってことになって、購入を見送らざるを得ませんでした。

その間にも所有ファイルは加速度的に増え続け、年が明けた頃にはついにダブルストレージを断念せざるを得なくなりました。今では価格も少しは下がって倍はしませんけど、ファイルの方が既に2TB-HDDを2台補充してもダブルストレージは無理というレベルにまで膨れ上がっています。

我が家には、普段はPCとつなげていないクレードルにブッ刺す保存用HDDが9台、外付けHDDってやつが5台あります。これらは過去何年もにわたって購入してきたものなので1台当たりの容量は様々でして、小容量のものだと160GBなんてものまであります。これらを全て一掃して大容量HDDを取り揃えるような財力も勇気も持ち合わせていないもんだからしょうがないんですけど、裏を返せば、”160GB”という容量だってまだそれなりの意味がある。500GBくらいまでのHDDを全部あわせると合計容量が2TBを超えたりしますんで、貧乏なおいらといたしましてはまだ捨てるには惜しすぎる。そう思わざるを得ないということです。もちろん、小容量HDDの管理が面倒くさいということもありますので、これらの小容量をまとめてコケに出来るだけのとてつもない大容量HDDが早いこと当たり前の状況にならんかなってことはいつも願ってはいます。

ぶっちゃけ言うなら、5TBくらいのHDDが1万円を切る価格で買えるようになるのはいつなのでしょうか。現在3TBのHDDも出てきてはいますが、容量あたり単価をみるとまだまだ割高です。大容量でなんとか守備範囲に入ってくるのは2.5TBくらいがせいぜいでしょう。このままのペースで行きますと、年内にシングルストレージですら破綻しかねないような勢いですし、写真やら何やら、絶対にダブルストレージは外せないようなモノだってありますので、夏頃までにはどうしても補充しなければなりません。長い目で見れば2TBだって小容量として扱われる時期が来るはずなので、出来る限り小刻みに増強することは避けたいんですけどね。ないものねだりしてもしょうがない。このとき、せめて単価だけは洪水前の価格にまで完全に戻っていてくれてるといいんだけど・・・・

で、結局、要するに、おいらは何が言いたいのかと申しますと、おいらのニーズを満たすような形で好転することはありそうもないHDD市場に対して、こんなふうにグチグチ言いたかっただけです。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2012/03/29(木) 22:33:50|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<神奈川県大会 | ホーム | どん底>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/356-7fe9807c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる