ま、適当に

思いつきで書くよ

2-4.カーブ

カーブは極力惰性で曲がります。カーブの運転法は基本に準じますが、カーブする際にアクセルを踏むとそれだけ燃費は悪化しますので、もし安全に問題のない範囲で可能であるなら滑走状態でカーブは曲がりきってしまうことを心がけてください。


<我流解説>

カーブの運転法ですが、第一章で述べた基本の運転法に準じます。ただ、燃費効率という点ではそれよりも一段上の対応があります。効果はさほどではありませんが、次のようにご対応いただけると、わずかではありますが燃費は伸びます。

交差点での右左折をイメージしていただければご理解いただけると思いますが、車が曲がるとき、それだけ路面抵抗が増します。抵抗が大きい状態でアクセルを踏むと、その抵抗に打ち勝つ分だけ燃料が余計に消費されますので、そんな無駄なことをするよりも、カーブはなるべく滑走惰性で曲がり、その先の直線路でアクセルを踏んで車速を取り戻した方が得なのです。まあこれも「その先の直線路」というのがなければその限りではありませんが、山道でなければたいていは直線路ってあるものです。

やってみればすぐにわかるかと存じますが、道なりのカーブでこれをする効果は結構微妙です。うまくいっても1回に稼げる燃費などたかが知れておりますので、どうせやるならこれを積み重ねていくことが重要です。1回の効果が比較的高いのは交差点での右左折ですが、十分な減速もせず闇雲に交差点に突っ込む行為は危険を伴いますのでやめましょう。あくまでも安全を十分にご確認の上、状況に応じて試してみてください。

スポンサーサイト
  1. 2008/02/02(土) 22:55:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<タムロン28-200mmF3.5-5.6(A031) | ホーム | オペラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/36-c1b9af62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる