ま、適当に

思いつきで書くよ

タムロン28-200mmF3.5-5.6(A031)

A09を購入してからというもの、単焦点を持ち出すまでもないようなちょっとした外出やイベントなどには、この標準ズームA09を持ち出すようになっておりました。が、上空に棚引くこいのぼりなど、もっと寄って撮りたいと思うようなケースがチョコチョコと出て参りました。
そこで、高倍率ズームなるものに少しだけ興味がわき、2年近く前のことですが、安価であることも手伝ってこれを衝動買いしちゃいました。もうこれ、ほとんど遊びの冗談半分です。

高倍率ズームとしては28-200mmと28-300mmの2種類があり、売れ筋は後者のようでしたが、200mmを越える暗いレンズを手ブレなしで撮れるとも思えませんでしたので、より小さくて軽い前者の方を購入した次第です。

いざこれを使用してみると、思ったよりずっときれいに撮れます。開放はゆるくて常用する気にはなれませんが、F5.6くらいでそこそこいけます。と申しましても、これを冷静にA09と比較すると、画質的には確実に劣っております。ただ、これはA09がよすぎるからなのであって、A031の画質がどうしようもないということではない。A09に不具合が起こったとき、なんとか代用として使えるのではないか。それくらいの実力はあるのではないかと思っています。

A031 ワイド端
2006年7月7日 ひらつか七夕祭り, EOS 5D, タムロンA031, 28mm, 1/200秒 F5.6 ISO100, 縮小22%
(曇天なのにこれくらいは写ります。)

A031 テレ端
2006年7月7日 ひらつか七夕祭り, EOS 5D, タムロンA031, 200mm, 1/200秒 F5.6 ISO100, 縮小30%

(自分の名誉のために申し添えますが、この写真は試写のつもりでナニゲに撮っただけでして、別に女子高生のケツを狙ったわけではありません。たまたま後ろ姿が写っていただけです。本当です。・・・・って、言い訳をすればするほど怪しさ爆発・・・・・)

さて、このレンズは軽すぎるせいか、(上の画像はそうでもないですが)望遠域では200mm単焦点より手ブレを起こしやすいです。こうした高倍率ズームでこれ以上望遠域を拡張するなら、やはり手ブレ補正機能がなければ意味がないように思います。

一度、このレンズをこたろサッカーの撮影に使用したことがあります。安価で超音波モーターも付いてない高倍率ズームを使ってAIサーボで選手をどこまで追えるものなのか、一度試してみようと思ったからなのですが、これがまた、結構ちゃんと追随するのです。ジージーうるさいことを我慢すれば、十分及第点を与えられます。ただ、200mm(といってもインナーフォーカスですから、画角的には160~180mmの単焦点レンズと同等くらいです)でF8限定となると、シャッタースピードが足らなくなるため、ISO感度を上げる以外に手がありませんでした。手ブレにも厳しいし、やっぱりサッカー撮影に常用するには、少し無理があるかもしれません。(^o^;)

高倍率ズームと言えば、去年、タムロンが28-300mmに手ブレ補正機能をつけて出してきました。

  AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO (A20)

なんだかめちゃくちゃ長ったらしい名前ですが、先日、このA20をヨドバシカメラで触ってきました。
・・・・・すごいです、このレンズ。VC(手ブレ補正)かけると画像がピタッと気持ちよく止まります。その潔さたるや、”ボワン”って感じで止まるキャノンISの数段上。これならテレ端300mmまであっても何の問題もなさそうで、俄然物欲がモリモリと沸いてきました。

私はいずれ、この高倍率ズームレンズA20を買うでしょう。いや、”いずれ”どころか、今日明日にも買っちゃうかもしれません。なぜなら、このレンズは究極のお手軽高倍率ズームだと思うからです。どうせ買うことになるなら今買うべき。どんなレンズでもその寿命は半永久的なものと考えておりますので、買うのを早めれば早めるほど、このレンズを楽しめる期間が延びるからです。

そのとき、A031の方をどうするか。無駄になるのではないか・・・・・
いや、書き出したらきりがないので詳しくは述べませんが、既にその用途も決まっています。
あとはA20を買うのみ!・・・って、何の話をしていたんでしだっけ?

スポンサーサイト
  1. 2008/02/03(日) 23:51:25|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こたろサッカーFY2007写真 | ホーム | 2-4.カーブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/37-93d8b5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる