ま、適当に

思いつきで書くよ

腰痛の原因

つい先日のことなんですけど、「夜精力的に走ると翌日腰痛になる」という法則を発見しました。

この痛みはおいら的には結構なもので、特に通勤時にカロリー消費を稼ごうと電車内で立っていたりなんかすると、東京駅では痛くてしばらく歩きだせなくなるほどのもの。これまで平気だったのに突然どうしたの?って感じの腰痛が何日かにわたって何度か起りましたので、不安に思ったおいらは早速犯人捜しを開始いたしました。

と言っても、思い当たる要因と言えば”運動”しかありません。それも、始めたばかりの筋トレが原因じゃないかと最初は思っておりました。それが半月ほど経過して揃ってきたデータを振り返ってみたところ、筋トレと腰痛との間にはどうも相関がない。んじゃなんで?と思ってたんですが、ある時ふと「夜走る量が多いと翌日腰に痛みが走る」ということに気付き、その後2回ほどの人体実験を経て確信いたしました。これだよ、これ!

走っている間は辛くないんですよ。へなちょこなこの身体を労(いた)わるために、新たな運動に取り組む際に「辛くなる前に止めちゃう」というポリシーだけはかたくなに守っておりますからね。ただ、オヤジ世代ってのは運動すると筋肉痛が翌日、翌々日に襲ってくるでしょ?これと同じようなことが、腰に起こっているんすよ。当日は平気なのに翌日から痛くなる。どうしてくれよう、このポンコツ身体!

というわけで、ウォーキングの合間に走る量を半分以下に減らします。って、ま、減らすと言ってもね、断続的に走っていた距離を全て足し合わせても1.0~1.5kmがせいぜいといったレベルだったので、全然大したことはありませんけど。要するに、身体の調子と相談しながら恐る恐る走り始めたころに戻すっちゅーくらいの話です。ペースアップが早すぎたってことですね、結局。

ちょびっと走っただけでこんなしょうもないことになるなんて我ながら情けないことではありますが、身体がついていかないんだから仕方がない。ついでに電車内で立って通勤するのも片道だけに控えてます。とにかく、身体が少しでもおかしくなると、それが全てを止めちゃうトリガーになりかねませんからね。根性無しがダイエットを続けるには、やっぱり”辛くなくて”かつ”痛くない”ことが必須なんすよね。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2012/08/01(水) 21:38:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<皇居 | ホーム | 丹沢あんぱん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/383-3fcf661f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる