ま、適当に

思いつきで書くよ

EOS 6D

5D3の下位に当たるフルサイズ機6Dが発表されました。なんかこの前「感想を述べろ」って言われましたので、本日の見解をここに書いていきます。(明日になれば真逆のことを言うかもしれませんが・・・)

こりゃまさしくフルサイズのkissって感じの小型廉価版ですね。27万円台で売られている5D3より10万円くらい安いみたいですが、5D3のAFと比べてあまりに大きな落差が認められるこのカメラ、サッカー撮りのおいらとしては全然食指が動きません。こいつの売りって何なのでしょうか?

今までのカメラとの違いに着眼してみますと、機能的にはGPSとかWiFiとかが目新しいってことになりますよね。でもこんな機能、おいら的にはぜ~んぜんいらなくて、一度たりとも絶対に使わないという自信があります。また、RAW撮りだからDIGIC5+なんかもどうでもいいですし、その他の点ではむしろ旧機種の方が上ってことならあなた、今や14万円台で売られてる5D2の方が機能的にもずっとよくないスか?

と申しましてもこちらの5D2、もちろんおいらは買わないっすよ。そりゃそうでしょ、5D持ってんだし、5D3を買おうと思ってんだから。でもあなたのようにフルサイズを持ってなくて、「1DXとか5D3を買うほどのもんでもないけど、フルサイズが欲しいっていう欲求はあるんだよなあ」と考えていらっしゃるような中途半端なRAW撮りには、5D2という選択肢はまさにジャストフィット。機能的にも申し分ないし、ええんちゃいまっか?

だいたい、止まった被写体を撮るなら5D3なんていらないっしょ。5D2で何の問題もない。それどころか、おいらは5Dで概ね問題なくサッカー撮り続けているくらいですから、たとえ動いている被写体だってね、5Dよりは多少進化しているはずの5D2なら別にギャーギャー言うほどの問題であるはずもないでしょう。5Dと比べて画質以外の全ての面で優れている5D2。そんな機種が6Dよりも更に安いんですから、どう考えても買うならこっちでしょ。

というわけで、こんなもんでいいスか?この6D、はっきり言ってあんま興味ないッス。

カメラの話題ついでに触れておきますが、うんこシグマのDP1M/DP2Mについて、検討の結果買うのを控えさせていただくこととなりました。広角や標準の単焦点って、これまでもこれからも撮る機会があまりないとふんだからッス。要するに、高額投資に見合わないってことですわ。X50の時もそうだったんですが、おいら的なお遊びデジカメ購買ラインの”4万円”を切ったら考えさせていただくってことで(切るはずないってか?)、現時点ではパスします。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2012/09/23(日) 08:07:24|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝のクラシック | ホーム | 世界一旨いカキフライ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/403-12080e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる