ま、適当に

思いつきで書くよ

朝のクラシック

先日ちょいと書きましたが、クラシックをウォークマンに仕込んで毎朝聞いています。

朝の通勤~ウォーキングの時間は総計90~100分くらいありますので、結構長めの曲でもまとめて聞き切れてしまいます。とはいえ、クラシックを通して聴くのは久しぶりだったので、いきなり知らない曲で疲れたりしないよう、マーラー交響曲第1番/5番、ショスタコーヴィチ交響曲第9番/10番、ストラヴィンスキー春の祭典/ヴァイオリン協奏曲、といった超慣れ親しんだ音楽から入るようにしました。で、それから二週間程度が経過。今では少しひねくれた音楽に移行しています。

今日聴いたのはレスピーギのローマ三部作。「この曲のどこがひねくれとるんじゃ?」って言われそうですが、演奏がね、おいら的本命のムーティ/フィラデルフィア管弦楽団じゃなくてデュトワ/モントリオール交響楽団ってところがいつもと違うところッス。そういう意味では、チャイコフスキー交響曲第4番をムラヴィンスキーじゃなくてショルティで聴くとか、ヴィヴァルディの四季をイ・ムジチじゃなくてアンネ・ゾフィー・ムターで聴くとか、曲自体は聴き飽きたようなものを選択しながらもそっち方面のことをやり始めております。

来月になったらもっとひねくれていって、ワーグナーの「ニーベルングの指環」四部作やバッハのマタイ受難曲/ヨハネ受難曲といった1日では聴き切ることのできないような大作もの、あるいはブルックナーやらベートーヴェンやらブラームスやらのBで始まる作曲家の交響曲全集を一気に聴いていくとか、何でもいいからテーマを決めて聴いてみようと思ってます。その理由はっつーと・・・・昔から一度やってみたかったんスよ、こういう聴き方。学生時代の友人が言ってたんですが、そういう聴き方だからこその「何か感じるところがある」んじゃないかと期待しています。ただ、こういうことするときに暑いと鬱陶しいので、やるのは来月からね。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2012/09/24(月) 21:49:40|
  2. クラシック音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<非公認に71kg台突入 | ホーム | EOS 6D>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/404-2ab921d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる