ま、適当に

思いつきで書くよ

70kgがいいところなんだと

体重の減少が完全に止まりました。ここ1カ月半くらいの間、たまに70kgを切ったり、たまに71kgを越えたりしておりますが、結局のところ70kg台で安定しちゃったようです。

「年末までに69kg切り」を目標に掲げているおいらですが、11月末の目標であった「70kg切り」すら未だに達成できないでいる体たらくで、こりゃもうあかんかなって気分が心を支配し始めました。と言っても、これまで続けてきた運動をサボってるわけじゃないッスよ。平日は毎日皇居の周りをまわってますし、休日だって最低でも10,000歩以上歩いてますし、とりあえず50ジジイは50ジジイなりにやることはやっている。でも体重は減らんとです。まだ標準体重にも達していない小デブ状態だってのに、なぜなの?運動しても減らないって、どういうこと?

ってことで、こけおどし大学の医学部教授をしている、本質的には阿呆のくせにタイトルだけは偉そうな友人の学者野郎に聞いてみました。

おいらの体重が減らない原因。それはまず、この7カ月で15kgも体重を落としたことにあるとのこと。
・食事を気にせず健全に体重を減らしたければ、1ヵ月の体重変化量は1kg以内に収めるのがお利口だ。
・それをお前は月2kg以上のペースで体重を減らしてきた。
・言い換えると、お前の身体は今、長年の蓄えを急激に吐き出しちゃったという緊急事態でパニック状態なのだ。
・この異常事態に対抗するため、エネルギーをとにかく貯め込むという方向へと体質が変化しちゃっている。

そして、毎朝皇居の周りをYシャツ一枚で歩いているのがいかんそうです。
・暖かい恰好で運動をして汗をかくのも、寒い恰好で運動をして寒さを吹き飛ばすのも、
 エネルギー消費という観点からは大差ない。
・ただ、寒さを感じたらその瞬間、身体は脂肪を蓄えようと躍起になり始める。
・よって、脂肪蓄積のサイクルを回さないためには、普段から”寒さ”を感じちゃならんのだ。
・特に、運動の前後で寒さを感じてしまうなど言語道断。体重が減らないのも無理はない。

更に、食事制限をしてこなかったことも、この状況に拍車をかけているんだとか。
・「食欲を我慢しない」というお前のポリシーにも一理あるとは思うが、それは時と場合による。
・食欲を抑えないせいでエネルギーは好きなだけ供給され続けるわけだから、
 脂肪を蓄えたがっているような状況でそんなことしちゃうと・・・

でもって、以下の通りまとめられちゃいました。
・毎日の皇居周回後、お前の身体は必死になって脂肪を蓄えてきたに違いない。
・それでも体重が横這いで保たれているってことは、平均以上の運動をしているからだろう。
・それにしても、痩せようとして逆のことをやっちまうとは・・・・ご苦労なこった。
・偏差値が低いせいでせっかくの努力が無に帰してしまう典型的なあほんだらパターンだな。
・バ~カ バ~カ!

よりによってこの天才に向かってこんな発言をしやがるこの学者野郎をおいらは生涯許すつもりはありませんが、この一連の屁理屈についてはとりあえず納得してやりました。

「んじゃ結局、どうすりゃいいんだよ?」

そう問いかけるおいらに、この野郎は偉そうに答えやがりました。
・今のお前の身体は脂肪蓄積のための異常反応を示しているにすぎない。こんなの、長続きするものではない。
・一日20,000歩も歩いている限りは、カロリー摂取量よりも消費量の方が多いと思う。
・よって、この寒さが当たり前になって安定しさえすれば、あと1ヵ月もしないうちに体重は再度減り始めるだろう。
・そんなの待てないということなら、まずは皇居周辺のウォーキング時に暖かい恰好をしろ。(汗かくのが嫌だとしても我慢しろ。)
・運動後のストレッチは念入りにやれ。会社ならトイレの個室に立てこもってでもやれ。
・できれば、普段から常に汗ばんだ状態になるくらい暖かくしとけ。
・翌朝の計量までの時間をなるべく空けるため、夕食はなるべく早いタイミングで食え。
・間食が野放し状態になっているようだが、食事に手をつけなくとも、せめて間食だけはなるべく避けろ。
・新ヘパリーゼプラスは飲み続けろ。
・本当は「食わない」「食事量を減らす」ってのが最も手っ取り早いのだが・・・・・。

とりあえず、そのほとんどを採用して試みてみます。そして、体重が何kgになっていようが年が明けたら当初の予定通り筋トレを開始。最終目標である「筋肉のついた状態で、3月31日に69kg前後で均衡」してればよしとしちゃいましょう。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2012/12/10(月) 21:32:25|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TUMI復活 | ホーム | ヘパカン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/419-940cbd79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる