ま、適当に

思いつきで書くよ

ビリー

先日再開した”ビリー”ですが、訳が分かってない人がいました。しょうがねえからちょっと書きますが、こいつはエアロビとかコアリズムとかフィギアロビクスとかと同類のエクササイズプログラムで、正式には”ビリーズ・ブート・キャンプ”といいます。・・・てことで、面倒くさいから説明はこれでお終い。これ以上のことが知りたかったら、自力でググりやがれ。

さて、あれから飲み会の日を除いて毎日ビリーしてるんですが、ジジイにはあまりに酷な運動負荷であるためか身体中が筋肉痛で悲鳴を上げておりまして、朝起きる動作一つにも難儀している状況です。ただ、その痛みってあのぎっくり腰に比べりゃ全然我慢できるレベルなので、筋肉痛のまま翌日のエクササイズを始める瞬間が特に死ぬほど辛いってことはありますけど、ギャーギャー言いながらも何とかこなしております。

このビリーは4つのプログラムで構成され、それを7日かけてこなしていくわけですが、これがこの前一巡しました。この中で、4つ目に当たる「最終プログラム」ってやつはダメですね。「基本プログラム」「応用プログラム」「腹筋プログラム」という前3回からいくつかの動きを抜粋して短時間やってるというだけ。内容も生ぬるいし、どう考えてもこれ、いらないんじゃないでしょうか。

その後、続けて「ビリーズブートキャンプエリート」っていう続編へと移行してみたんですが、こちらも同じでした。前作の二番煎じとしか言いようのないような完全にアイデアが枯渇した感じのプログラムで、前プログラムと同じ運動の反復回数を単純に減らして楽にしただけという代物(しろもの)。こいつを出した意味は金もうけ以外の何物でもないと言い切れるように思います。

さて、10日足らずやってみたビリーの効果なんですが、体重はぎっくり腰前の3kg増から2kg増へと変化しました。要するに「ビリーで1kg減った」ということです。ただこれは単に水ぶくれの水が抜けたというだけなのは明らかです。最初の数日でスッと1kg減ってからは、体重が安定しちゃってますからね。

で、なんで体重が減らなくなってるかっつーと、全身くまなく筋肉痛に陥っているくらいですから、間違いなく筋肉が鍛えられている。即ち、ぜい肉が減る一方で筋肉が少しずつついてきちゃってるものと考えています。要するに「当面体重は減らないんじゃないか」ってこと。まあ、そうは言ってもこのプログラムは筋トレとしてはそれほどすごいってわけでもありませんので、そんな状態も長くは続かない。あまりにへなちょこ/ブニャブニャ状態のおいらの今の身体に少し筋肉がついてきたくらいの頃合いで筋肉は均衡状態になり、その後体重は少しずつ減っていくんじゃないかと愚考しているところッス。

ダイエット効果という意味では同一運動量のウォーキングよりずっと劣るとは思いますが、そこそこの筋肉をつけるというもう一つの目標を鑑みると、こちらの方がおいら的な目的にかなっているように思います。実際のところ、オリジナルビリーの前3回のプログラムを繰り返しやるのが最も効果的かと存じますので、普段はそれぞれ2万歩相当になる「基本プログラム」「応用プログラム」を交互に行い、疲れてるときとか時間がないときには1万歩相当の「腹筋プログラム」をやる。こんな感じでやっていこうかと思います。その具体的効果については後日少しずつお知らせいたします。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2013/01/17(木) 22:45:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<またまた壊れた | ホーム | 横浜 F・マリノス新体制発表会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/426-461e5bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる