ま、適当に

思いつきで書くよ

UVフィルター

おまけUVフィルターを装着したAPO 50-500mmを使用してみて、少なくとも望遠域でのUVフィルターの効果は確認できたような気になっています。しょうがねえから、フィルターの適用を順次拡大していこうと思います。まずは67mm径のフィルターを買うところから。

フィルター径が67mmであるEF70-200mmF4L ISや標準ズームのA09。これまでさんざん使い倒してきたレンズにUVフィルター装着して、いろいろな条件を試してみます。他のレンズならいざ知らず、これらのレンズならば何十枚か撮りさえすれば新たに装着したフィルターの効果などすぐわかると思いますんでね。そもそもデジカメで本当に効果なんぞあるのかいなってところから、本当に望遠しか効果がないのか、絞りとの関係、感度との関係、逆光によるレンズ内での光の暴れっぷり等々、調べたいことはことごとく試してみようかと思ってますです。

もしこれで少しでも効果が追認できるならば、サンヨン用として77mm径のも買っちゃいまする。万が一、中望遠域でも使えるなんてことになっちゃったら、58mmにまで手を伸ばします。EF85mmF1.8、EF50mmF1.4、あるいはX50の付録標準ズームも58mm径だし。1,000円ちょっとで買えるってのもいい感じですからね。ああそうだ、その前にEF200mmF2.8L用の72mm径のも必要ですね。

67mmでは最初にKiss X50+EF70-200mmF4L ISを試してみます。ドットピッチの狭いカメラでは効果が認められないような気もしますがね。(←何の根拠もありませんが、意外とこういう直感って当たっちゃうんだよな、おいらの場合。)世間一般で「UVフィルターなどデジカメには無意味」って言われているのは、普通の人が使ってるのが「ドットピッチ激狭APS-Cカメラ+標準ズームだから」、即ち、「望遠レンズじゃねえ上にカメラが5Dじゃないから」でしょ、たぶん。5D以外のカメラだと・・・5D3でもダメなんだろうな、きっと・・・・。

って、ま、そのうち包括的な知見が得られましたら偉そうにご報告申し上げますので、もう少々お待ちください。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2013/05/13(月) 20:58:35|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンダルウォーキング | ホーム | APO 50-500mm>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/437-740baf04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる