ま、適当に

思いつきで書くよ

朝カレー

ここ2週間、毎朝カレーを食べてます。

「カレーってのはカロリーが高い食いものなので1食だけ取り上げるとダイエットには逆効果なのだが、毎日毎日朝カレーを続けていくことで基礎代謝力がアップし、やがて朝食べるカレーのカロリーくらいは簡単に相殺され、逆に消費カロリーの方が多くなっていく。一日の基礎代謝を上げるため、カレーは朝食べるのがミソ。これを3週間から1ヵ月程度継続すれば体重は減り始めることだろう。」

これが朝カレーダイエットの論理らしいんですが、本当に痩せるかどうかなんてことは自分の身体で試してみないことには分かりゃしません。よって、人体実験よろしく、朝カレーを始めてみたんです。

で、まだ2週間経過したくらいなので朝カレーの効果についてありゃこりゃ言えるような段階にはないのですが、一つだけ劇的に変化したことがあります。それは「食欲」です。

とにかく毎朝ガッツリ朝カレーをいただいているというのに、始めたばかりの3日目くらいから腹が減って腹がへって仕方がなくなります。体感的には科学的に測定なんかしなくても明らかに基礎代謝量がアップしていると言い切れる感じで、そのせいもあってか食いたい欲求が半端なくなる。ここを我慢して普段と同量の食事に甘んじれば、絶対に痩せるはず。それくらい、とにかく腹が減るんです。

でね、これまで何度か申し上げてきました通り、おいらったら「ダイエットのために食事を我慢する」という文化・習慣・根性を持ち合わせてなんぞおりませんので、今のところ腹がへったら食いたいだけ食っています。そんなことしたら太るに決まってるんですが、とにかく水が低きに流れるがごとく、この流れを止める理由も技術も持ち合わせていないんだから仕方がない。

てことで、当然のことながら始めてたったの半月だってーのに太ってきました。引っ越して以来、出社時には30分、帰宅時には50分歩くことを日課としてこれを続けているというのに、逆に太り始めている。デザートにレディーボーデン丸ごと一つ食い、とかやっちゃってるくらいですから、当たり前っちゃー当たり前なんですけどね。それでも、実際に太り始めているという現実を目の当たりにすると、とっても悲しい想いがおいらを包み込みます。

結局、この強烈な食欲を普通の食事量で抑え込める人が痩せていくってことなんでしょう。そんな気がします。でもわたしゃこの朝カレーを最低でも1ヵ月は続けるつもりで始めたので、あと半月は意地でも食い続けます。その間、この食欲を抑える試みを我慢できる範囲でやってみようと思う。でないとこれ、とんでもないことになりそうなもんで。

「基礎代謝量が増える。」これ即ち”食欲増進”と同義で、食いたくて食いたくてしょうがなくなるってことなんスよ。ちょいと考えれば分かりそうなこの真実に、おいらったらようやく気付きました。でも、一度始めちゃったもんですから、もう引き返せない。やり続けるしかありません。事の顛末につきましては、年末にまたご報告申し上げます。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 22:08:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新エンタ機器 | ホーム | PC処分>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/454-686f1b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる