ま、適当に

思いつきで書くよ

カメラの設定

カメラのモード設定について、皆様は普段どのように設定しておられますでしょうか?

おいらは以前、いつでもどこでもサッカーならTv(シャッタースピード優先)、それ以外は全てAv(絞り優先)で撮っておりました。で、5D3を購入してサッカー撮影での設定をM(マニュアル)+ISOオートに変えたことは既にご報告した通りですが、実はサッカー以外も全てM(マニュアル)+ISOオートにしちゃっております。その理由は・・・・・

●あなたが通常撮影する際によく経験する「シャッタースピード」「絞り値」「ISO感度」を思い浮かべてください。この中で、露出を一段分変化させた時に画像や画質への影響が最も少ないパラメータってどれでしょう?

こんなクイズがあったとしたら、あなたはどうお答えになられますか?

今の時代、答えは当然「ISO感度」でしょう。ISO400くらいで相当量のノイズの出ていた10年前の初代キスデジとでも言うならいざ知らず、今どきのカメラは1段くらいのISO感度の変化にはほとんど影響されないでしょ?1段変えると被写体ブレや被写体の切れに違いが出てくる”シャッタースピード”、画質の締まりや背景のボケが変動する”絞り値”と比べれば、”ISO感度”の変化などとるに足らない次元かと存じます。

で、これがね、M(マニュアル)+ISOオートを選択する理由です。変化の影響が大きなパラメータは自分の好みを基にコントロールして、影響の少ないパラメータをカメラ任せにする。これって冷静に考えれば当たり前の選択でしょう。だからおいら、フィルム時代から引きずっている慣れ親しんだ撮影モード感覚にキッパリと別れを告げ、新たな設定を粛々と受け入れたッス。実際にやってみると、たちまちのうちに画質が高位に安定しますから、この事実を前に過去への未練など簡単に消し飛んでしまいました。

んでもって、ここから前のエントリーとつながってくるのですが、その上でのIS見直しだったッス。ISレンズは確かに便利であることは認めましたが、室内等の薄暗い環境で写真を撮ることが稀であるおいらにしてみりゃISレンズなんぞ35mmと70-200mmF4Lの二本あれば十分ッス。その他現役で使用中のnon-ISレンズ、AFのぶっ壊れた17-35mmから、15mm対角線魚眼、28-75mm、28-200mm、50mm、85mm、90mmマクロ、200mmLまで各種取り揃えてはおりますが、これらを買い換える必要性は全く感じておりません。

なぜならば、例えば我が家のISレンズがカバーしていない焦点距離の標準50mmを例にとりますと、50mmに必要なシャッタースピードが1/150秒であるなら”1/150秒”に設定すればいいだけですから。F8まで絞り込む必要があるなら”F8”に設定すればいいだけですから。Mモードで1/150秒、F8に設定すれば、あとはカメラが勝手に適正露出のISO感度を決めてくれます。その設定で撮った写真がその場におけるベストショットですし、その設定がベストの設定・・・間違いなくそう言えるでしょ?

サッカー撮影の経験から申しますと、おいらの常用設定である1/1000秒F9ってのはピーカンならISO200くらいで撮れる設定です。ただ、雨雲の分厚い薄暗い雨天で傘を差しての撮影ともなると4段近く違うISO2500くらいまで行っちゃうことがあります。これだけ薄暗い環境下で50mm、1/150秒F8という設定の撮影をしたと致しますと、その感度は・・・ISO320です。どれだけ高感度かと思いきや、たったのISO320。こんなの、画質的に全然問題ありませんです。むしろ、大抵のケースではISO100でも明るすぎちゃって、SSを更に速く設定することになっちゃうでしょう。(もちろん、そういうときは撮影モードをISO100での絞り優先F8に変えます。)だからね、基本的にいらんのです、IS。

おいらにとって5D3のISOオートっていうのは、大げさに言うなら20年以上にわたって蓄積してきた撮影の価値観を根底から覆すような革命的なものでした。カメラを買ってからそこに気づくところが「おいらって凡人」としか言いようのないところですが、ま、ともかく、気付いてよかったッス。脳細胞がクソジジイ化しちゃってるので、ISOオートのない5Dとの併用時に頭の切り替えが容易ではありませんが、何とか瞬時に適切なカメラ設定が出来るよう、モノにしていこうと思います。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2014/04/24(木) 21:55:54|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<35mmと50mm | ホーム | 最後の(?)レンズ投資>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/470-8b7890de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる