ま、適当に

思いつきで書くよ

子供が何の症状もなく元気いっぱい走り回ってる

そんなの当たり前だよ。今いる子供に病的な症状なんて出るわけないじゃん。逆に言うなら、出てたら大変だよ。屁理屈言ってる場合じゃねえってことで、問答無用で疎開になるだろ。

おいらが言ってる生殖器被曝って、目に見えるような健康被害もなければ本人自身に自覚症状もない。被害を受けるのはその子孫だ。だから、「子供が元気に走り回っている」ことは残念ながら反論にも何もならない。直接の健康被害もそうだがホットスポット自体も目に見えないとなるとついつい大丈夫と思っちゃうんだろうけど、そこはよく理解してもらってから議論しないと、そんなふうに「今、元気」ってところに簡単に話を脳内誤変換されちゃって、判断を誤ってしまうように思う。

その影響が目に目る形で出てくるのは20~30年後、つーか、子に出ないで孫に出ることもあるから、影響の全貌をしっかり確認したければ60~70年は観察する必要があると思う。と言っても、こんなに長期間、現地に定住するとは限らない県民個人個人、及び新たに生まれた子供を一人残らず追いかけ続けるなんて実質的にはできっこないけどさ。だからと言って、現時点では測定のしようもないので、想定される被害の定量化は所詮無理だ。

リスクのスケールについても定量不能。感覚でしか言えない。例えば自然発生率が10万人に数名だったものが数十名、数百名、最悪の場合孫まで入れると数千名になっていく、というようなリスクの大小の話なので、あとはもう、個人個人がその確率を大きいととるか、無視できるととるかによって判断が分かれると思う。おいらは「それが大きな数値になる可能性を否定しきれない以上、リスクは回避しておくべき」と思うから子供は住まわせちゃいけないと言っている、ってこと。

んじゃ。

(メレ)

スポンサーサイト
  1. 2014/05/19(月) 22:03:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本の民度 | ホーム | タムロン150-600mm顛末>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/476-50a9bc3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる