ま、適当に

思いつきで書くよ

鼻血を出した人が実際に多数いるって・・・

いや、それも話をすり替えてるだけなんちゃう?つーか、思い込みで勘違いしてるだけだと思うが。

その人が鼻血を出した人を多数見たってこと自体は否定しないよ。見たって言ってるんだったら、本当に見たんでしょ。でも、それをなんで短絡的に被曝と結び付けるのかね。軽度放射線被ばくによる鼻血なんてものは実験で否定される事象なんだから、科学をベースにモノ申す限り因果関係はないとしか言いようがなく、原因は別のところにあると推定するのが正しい態度なんちゃうんか?

例えば、これだってあくまでも仮定の話にすぎないけど、「セシウムとかヨウ素が空気中に漂っていて、それによって鼻血が出る」なんてことは可能性としてあり得ると思うよ。ただこれはあくまでも粘膜にセシウム分子やヨウ素分子が接触することによって起こった鼻血という意味であって、これらの分子が出す放射線(の被ばく)によるものってのとは意味合いが全く異なるけどね。その分子が放射能を持っていようが持ってなかろうが関係ない。粘膜とセシウム分子やヨウ素分子そのものとの”接触”が問題なのだから。

こういう分子と放射線みたいな違いをごちゃ混ぜにしちゃいかんやろ。分子との接触によるのなら原因物質を取り除けば症状は消える。接触により粘膜が傷ついたってだけなので、接触がなくなれば症状は治まるし、粘膜も元通りに修復されて後遺症だってもちろんない。とまあ、そういうことが容易に想像できるけど、一方の放射線被ばくは全然違う。被爆となるとDNAが傷つくわけだろ?DNAってのは粘膜と違って自律的な修復機能などないので、傷ついたら傷ついたまま残されてしまう。これが遺伝毒性、変異原性、発がん性等々、そのまんま後天的な障害と結びついちゃう可能性と直結するからだ。

こんなに大きな違いがあるってのに、これらを同じ土俵で論じていいはずがないだろ?そんなに簡単に同じ土俵で論じてしまうってのは、そりゃあんた、申し訳ないけど頭がお悪いとしか言いようがないんちゃうんか。もし事実と違ってても前者なら許容レベルであるように思うが、後者なら深刻な風評被害ってことになる。いくら単なる漫画だとは言え、後者の立場に立ったこんなノンフィクションっぽい表現が許されるような話じゃないと思う。読者に”放射線”を想像させてはいかんのじゃ。

同じことを何度言わせるんだ?すり替えによる誤認識って科学的思考が得意じゃない人ほど思い込みでよくやるから気をつけて話さなきゃなんねえんだっての。「自分の目で見たんだから、誰が何と言おうとこれで間違いない」なんてことをちょっと興奮しながら話すような人々の意見が あとから見れば全然間違ってたなんてこと、世の中にはごまんとあるだろ?残念ながらそのたぐいだと思うよ、おいらは。

もしおいらのこの意見が間違っているというのなら、おいらったら反論されたからっていちいち反感持って興奮してまくし立てることようなことは絶対にしないし、ありがたく真摯にそのご意見を拝聴するから、是非とも論理立てて説明して頂戴。ただ、上で書いたとおり「自分の目で見た」なんてことは、それがたとえ事実であろうともその根拠にすらなってないからね。どこまでも科学的論旨をもって否定して頂戴ね。

んじゃ。

(メレ)

スポンサーサイト
  1. 2014/05/24(土) 00:06:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スマホ版ドラクエ4 | ホーム | 日本の民度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/478-76d30ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる