ま、適当に

思いつきで書くよ

STAP細胞

あんたねえ、STAP細胞なんてあるわけないじゃん。あの人たちだってもうとっくの昔からそう思っちょるわい。ただ、どこまでいってもないことって証明できないから、あんな言い方しているだけや。

何事もデータでしか物語れない自然科学ってのはインチキっぽいことが一つでもあればそれだけで大問題になる世界だってのに、次から次へと問題があんなにいっぱい出てくるなんてそもそもあり得へんことやろ。更にそれを「取り間違えた」とか「悪意のない間違い」とか、日常生活における取るに足らないちょっとした間違いみたいな感じにすり替えて言い訳している時点で、アホか、こいつ!ってなるのが科学の世界ってもんだろ。学部学生でもしないよ、こんなうんこな言い訳。(こんなことを平気な顔して言ってのけるあの阿呆弁護士に、マスコミには間髪いれずに「バカなの?」って聞いてみてほしかった。)

中でも、オボちゃんから若山教授が受け取った「幹細胞」ってやつが、オボちゃんに渡したマウスから作ったものではないと判定された時点でもうまっ黒けでアウトだっつーの!コピペ問題なんぞこの際放っておいて、この一点を責めるだけで十分だよ。まずはこのマウスの説明をオボちゃんにさせてみろよ。出来っこないんだから。なんならついでに、もう一つの若山教授ネタ(200回もSTAP細胞を作るだけのマウスの供給能力がないってところ)も突いてみたらどう?どっちもどうにも言い逃れできなくなって、また「間違えた」的な話を捏造するのが関の山だろ。

それなのに、何をどう解釈していいのかもわからないままこういう明らかな捏造事例をコピペなんぞと同等に扱って、何もかもあやふやなまんまろくすっぽ追求もせずにダラダラとこの話を引っ張るアホ丸出しのマスコミに付き合って、なんで今さら検証実験なんかしてんのかね。そんなことしなくたってさ、みんな、とっくの昔に見抜いてんだろ。

のん気に検証実験なんかしてるお金と暇があるんなら、とっととオボちゃんを精神科に連れて行けよ。結局それが早道でしょ。後日絶対にバレて大騒ぎになることが確実のこんな大きなウソをついちゃうなんて、虚言癖とかの生易しいレベルじゃなくて”演技性パーソナリティ障害”か何かでしょ。とにかく、精神科連れてきゃ即結論が出るってばよ。

ありもしないSTAP細胞を作製することなどできっこないなんてことをわざわざ確認するって行為はさ、これ即ち、ただ単に精神病患者の発病っぷりを暴(あば)きたててるってだけじゃん。そんなくだらない実験をさせられている優秀な研究者の時間と能力がモッタイナイと思わんか?全てを明らかにしてぐうの音も出ない状況にオボちゃんを追い詰めてから徹底的にぶったたいてやろうという、人間ならだれもが潜在的に抱えている”残虐性”みたいなものを満足させるためだけにやってるようなそんなくだらん実験なんぞ、もうやめとけって!

それに、これって病気なんだからさ、ウソだったと分かったところで責められないってことになるっつーの。だって病人なんだもの。病気だと特定された瞬間、本人の意思とは関係なく、病気がそうさせたんだってことになるんだもの。病気が悪いのであって、本人には責任はない。情状酌量もへったくれもなく、罪自体が存在しないってことになるんだもの。畠山鈴香のときにもちょろっと書いたように、これだけはおいら的には未だにどうしても納得できないままでいるんだけど、そういう解釈をしなきゃいけないんでしょ、法治国家の法律って。

おいらがもし論点のすり替えばかりしているあの弁護士だったとしたら、検証実験の結果が明らかになる直前、オボちゃんを精神科に連れて行って精神疾患であるという診断を確定させて、「病気だった」って結論に持って行くよ。でもって、「最後まで信じていた」「まさか病気だとは見抜けなかった」って言って、ハチャメチャな内容だろうがなんだろうが最後までクライアント側に立ってその利益を徹底的に主張しつづけた優秀な弁護士を気取りながら、この件からフェードアウトするよ。

その瞬間、あんたらの振り上げたこぶしは下ろし所を失う。あんたらのその”残虐性”はどっちに転んでも満足させられないってことだよ。このままいくと、本当にそうなると思うよ。あんただって今さらリケジョブームに悪乗り便乗した三流弁護士の茶番劇なんぞ、見たくないでしょ?だからやめようね、こんなアホらしい実験。で、とっとと連れて行こうね、精神科へ。

あと、「理研が組織ぐるみで捏造しようとしてたのを、バレそうになったからってオボちゃん一人に責任を押し付けて切り捨てた」的な解釈をする阿呆について・・・だったよな。

科学の世界では画期的な研究成果ほど世界中の無数の研究室で再現実験が行われて、その発想と証明のプロセスを味わいながら自分の技術の進化に結びつけるとともに、よくぞここに気付いてそこを科学的に追い詰めたってことで改めて敬意を表するという慣習(?)があるんだから、理研ともあろうある意味その世界の頂点に君臨する組織が再現実験された瞬間にすぐにバレるようなこんな低レベルな捏造なんぞするわけがないじゃん。そんなクソみたいなことしなくたって、理研は十分な成果を上げてきてんだからさ。こんなの、偏差値が低すぎるウスラバカによる偏差値が低すぎるが故の偏差値が低すぎる妄想だと断定できる。そんなクソ野郎なんぞ、シカとしておけばよろしい。

って思います。・・・つーかね、あんたも一応理系出身者なんだから同じでしょ。3日連続で長文書いて疲れちゃった。こちとらワールドカップで超寝不足状態なんだからさ、結論が見えちゃってるオボちゃん談義はこれでお終い。

んじゃ。

(メレ)

スポンサーサイト
  1. 2014/06/17(火) 22:37:33|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5D3とサンヨン | ホーム | チキンだと即排斥ってことになるの?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/487-e2e3906c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる