ま、適当に

思いつきで書くよ

やっぱ、健康が一番

現在、我が家、並びに我が親族の間に健康問題が次々と噴き出て来ています。具体的には、がん及びその疑いで精密検査中なのが2名、原因不明の呼吸不全で病院に担ぎ込まれたのが1名、腰痛で足腰が立たない(月単位で寝たきり)ってのが2名、糖尿病による足指の壊疽1名、大腿骨骨折1名(骨粗鬆症気味なので完治は望み薄)・・・・・

身近な人々が立て続けに晴天の霹靂的にこういう状態になっていくのを目の当たりしちゃいますとね、少し大げさに聞こえちゃうかもしれませんが、おいら自身の人生観・価値観がある方向に向かってより強く動いた感じがします。若いうちはすぐに治るのが当たり前だった病気・外傷も、年とってから罹患するとなかなか正常には戻れない。ましてや年老いて成人病などを抱えていたら、生きること自体がしんどくなっていく。そんなことをヒシヒシと感じちゃったもんですからね。

「人間なんだからどうせいずれは死んじゃうのだ。だからこそ今この時、どんなにアホウであろうとも、どんなに貧乏していようとも、健康で人生を少しでも長く楽しめたヤツの勝ちなんだ」と。

おいらは日ごろからこの感覚を人よりもずっと強く持っているという自覚があるんですけど、それがより強くなったってことッス。

ムキになってガツガツと人生の多くの時間を仕事なんぞに投入しちゃうような阿呆は除き、普通の人なら人生を面白おかしく過ごすことを一番に考え、何よりもそのための努力に時間を優先的に割いていると思うんですけど、こと健康への配慮についてはそうでもないでしょ?ぶっちゃけ、健康的なことは何もしていなかったり、日ごろから健康を害するようなことを無頓着にやってみたりって人の方が圧倒的に多い。上で触れた健康問題を噴出させたおいらの家族・親族だってほとんどがそうです。

おいらったら成人病なんか抱えて死んで行くのはいやですからね。そう考えるとメタボなんかに甘んじてる場合じゃないような・・・・健康を気にするふりをして実はなめきった感覚でいたことを真摯に反省し、80kgで高位安定しちゃっているおいらの体重を何とかせねばなりません。「運動で痩せる。食事は我慢しないで食べたいだけ食べる。」などというくだらねえ意地をはってないで、これからは食事についても手を入れた無理のないダイエットを少しずつでも行っていこうと思いなおしたところです。

そうは言ってもこれ、楽しみながらやらなきゃ意味ないんで、そこんところがちょいと難しいんですけどね。工夫のし甲斐があるっちゅーか何ちゅーか、さて、どうしてくれようかなっと。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2014/10/20(月) 23:32:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ストロボ | ホーム | リアルタイム空間線量率>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/498-d70456a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる