ま、適当に

思いつきで書くよ

ストロボ

我が家で唯一のストロボ430EXがここ2~3年不調です。つーかこれ、完全に壊れちゃってます。8月末にあった友人の結婚式にも一応持参してみたんですけど、式前に控室で試してみたら2回に1回くらいしか光ってくれない上に、光ったら光ったで調光がまるで効かずにフル発光して画像は真っ白という体たらく。こんなのを本番で使うわけにはいかないってことで、とっとと使うの止めちゃいました。

てことで、とにかく今に始まったことではないのですが、我が家にはまともに機能するストロボがない。即ち、慢性的に暗い場所で写真を撮る術(すべ)がない状態に陥っています。

普段は暗い場所での写真などほとんど撮る機会がないからいいのですが、毎年正月だけは必ずお呼ばれ先のお宅の部屋の中で集合写真を撮るという習慣がありまして、そこでは必ず使いますんで、正月だけは困ってます。昨年も今年も、正月はわざと真っ暗に部屋光を落として何回か撮り直したら何とか光ってもらったので、ちょいと変な露出ではありましたがお茶を濁すことができました。でも、この次も同様に機能してくれるという保証はありませんし、一発で撮れないというこんな異常な状況をいつまでも続けるわけにも参りません。

ググってみるとこの不良はキャノンの外付けストロボ全般に結構な頻度で起こっているようでして、そもそも製品の完成度がとっても低いってことのようです。原因の一つは接点の不良にあるようで、接点改質材を使ったり大枚はたいて接点を交換したりして症状が改善された・されない、などという事例がいくつも報告されています。ただ、例え一時的に改善してもいずれまた同じ症状が出始めて、そのうちどうやっても直らなくなるってのが定番のようですから、これは接点だけの問題ではなく、製品設計全体に問題があるような気もします。

そんなわけで、おいらもとりあえず安上がりに済む接点改質剤(数百円)を購入して対処しようとは思いますが、あまり期待はしておりません。

てなわけで、接点改質剤の効果が思うように認められなかったら、新たなストロボを購入することにいたしました。今、掛け値なしにキャッシュがない状態なので、買うのはボーナス後になるんですけどね。購入するのは純正品ではなく、ニッシンというところが出しているi40ってやつ。こいつはいろんな意味で純正よりいいと思っちゃったもんですからね。年末になったらこれを買うッス。

購入したらね、今まで撮ることを諦めていた家の中のもの、例えば掲示中の自作ポスターだとかおかんの書道作品だとか(←うちのおかんは書道5段です)、バウンズやディフューズなどを試しながらいろいろと撮影していく予定。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2014/10/21(火) 23:12:18|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うちわって・・・・ | ホーム | やっぱ、健康が一番>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/499-424637ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる