ま、適当に

思いつきで書くよ

フジフォトアルバム

何だか妙に重箱君がうるさいので、デパ帳と肩を並べる可能性のあるフォトブック「フジフォトアルバム」について、ちょいと触れておきます。

このフジフォトアルバムはデパ帳やココアル、MyBookなどとは違って作製に銀塩処理をしているとのこと。要するに、「インクを印刷用紙に吹き付けてる」んじゃなくて「光で印画紙に焼きつけてる」ってことでしょ。その出力解像度は公称300dpiしかない・・・、いやそれどころか、入力システムの推奨原寸画像からの逆算だと290dpi程度に過ぎないようなんですけど、それでもあなた、印画紙ともなるとその見た目の画質・解像力は基本的に印刷(インクジェット)を上回り、普通に勝負するなら印刷の負け、銀塩写真の勝ち。そういうことになりそうでしょ?

そりゃあね、dpiを盾にとって科学的屁理屈を振り回すなら、どうしたってデパ帳の方が優れてるってことになります。いやそれどころか、他のインクジェットフォトブックでもフジフォトアルバムを上回るものがナンボでもありそうですよね。にもかからわずフジフォトアルバムがデパ帳と同等レベルで美しく見える(←おいらは見たことないけど)。これはどういうことかっつーと・・・・単なる目の錯覚でしょ、これ。

目の錯覚、即ち、数値(dpi)では説明しきれないアナログで光沢の美しい”印画紙”ってものに目が騙されているってことになります。ただまあ、だからといって「実は他のフォトブックの方が美しい」などと簡単に結論付けちゃうわけにも参りません。なぜなら、理屈はどうあれそれ、実際にアナログ印画紙の方は綺麗に見えちゃうんですからね。仕方がないっしょ。アナログを無理やりデジタルに換算しようとした印画紙のdpi数値なんぞに実質的な意味などねえもん。錯覚だろうが何だろうが、おいらたちにとっては見た目の美しい方が美しいわけだからね。(←オリジナルのデジタル画像が290dpiしかないんだから、それ以上に綺麗に見えるってのは相当な暴論だけどね。)

実際にネット上のいろいろな人の意見を徘徊して確認してみても、このフジフォトアルバムってのはほとんどの人がその美しさを絶賛しておりまして、「その解像力に対抗できる印刷ものがあるとすれば唯一デパ帳の7色印刷くらいなもの。この2つがフォトブック界のツートップってところで、他は画質的に確実に落ちる」てな感じが通り相場になっているようです。実際にデパ帳ラスターも相当美しいものでしたが、こちらもたぶん相当美しいんでしょうなあ。

とまあ、実際には見たこともないくせしやがって、いつまでも想像だけでグチャグチャ言ってても始まらないので、とっととこいつを試してみることに致しました。

題材は、ゆたろ高校サッカー。サッカー写真集はこたろの方ばかり作成して兄弟間格差が広がる一方だったので、まだ記憶が残っている間にゆたろサッカーの方も作っておこうと思いたった次第ッス。A4縦の規格だとデパ帳よりもこっちの方が安いみたいですしね。一作品のページ数が8~48頁の8ページ刻みってところが大雑把過ぎるような気もしますが、ま、それくらいならどうとでもなるでしょう。

てことで、先週初めにはこいつ用のネタを仕込み始め、数日でその作業も完了。取り急ぎやっちゃえ!って感じで、48ページのアルバムを既に発注しちゃってますです。発注直後に「納期は3週間」なんて悠長なことを言ってるメールをいただいちゃったんですが、それがこのフォトブックのスタンダードのようなので我慢することにします。他のアルバムの納期は2週間程度が相場なのでちょいと余計にかかり過ぎてるような気もしないではないですがね。到着した暁にはまたレポします。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/18(水) 20:57:51|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花粉、先月から来てるよ | ホーム | ドラクエ2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/519-e6b4cba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる