ま、適当に

思いつきで書くよ

ジジくさいチーム

これまでフォトブックの話題ばかりで少々うんざりしてきましたので、ここらで一発気分を変えて、ブログ開設の原点に戻ってFマリの話題などしてみますです。

いつからでしょうか、つーか、実は岡田が監督に就任した頃からって分かってるんですけど、Fマリったら使い古しの爺さんばっかりかき集めてなんとか平均点以上のサッカーをしようという、なんだかとってもジジむさいロートル路線をチームの運営方針として掲げ(?)、以降、ブレることなくその路線をまい進して参りました。おかげさまで、チームはいつでも中途採用の中途半端な中年ばかりが幅を利かせるリーグ中位狙いの宙ぶらりんな存在に甘んじてちゅーちゅー・・・、そのせいで一昨年みたいにまぐれで上位に行くことも稀にはあるのかもしれませんが、基本的にはどんよりしていて、この開幕の時期ですらウキウキする感じがな~んにも出てきません。

サポーター側がウキウキするような高揚感を感じるためには、どうしたって若手の台頭なるものが必須ですし、そのためには危なっかしかろうがなんだろうが、若いやつらを可能性のある限りガンガン使ってやるしかない。そうすりゃ、弾ける奴だって出てくるでしょう。若いやつは図に乗らせるに限りますからね。

でもFマリはこれをしない。つーか、できない。他のチームは着々と若返りを図って成功を収めてるってのにね。血豆なんかモロそうです。若くて有望な選手が弾けまくっている。それに比べてFマリは・・・・

昔を振り返ってみますとね、例えば乾。野洲高校のセクシーフットボールの申し子として鳴り物入りで入団してきましたが、予想通り全然使わない。

「使えねえジジイ使うくらいなら乾を使えよ。例え今使えなくたって、使えねえって意味では使えないジジイと同じだし、もしかするとジジイと違って突然化けるかもしれねえじゃねえか!」

サポの間で何度こんな会話をしたことか。でも使わない。で、翌年、乾はC大阪へと移籍してしまい、開幕早々香川とコンビ組んで弾けちゃいました。この「有能な若者がいい気になった時の大爆発」を目の当たりにした心あるマリサポが、一人残らず地団太を踏んだなんてことは言うまでもありません。

驚くべきことにね、あれ以来、チーム内で弾けたやつって一人も出てきていないんッスよ。これほどまでの長期にわたって若手を成長させられなかったチームって、他にありますでしょうか?

レンタルで表に出してそこで弾けた選手はいますよ。その代表格は、愛媛のメッシ(?)こと斎藤学です。その後愛媛から取り戻して代表にまで上り詰めた学ですが(今ちょいと下りちゃってますけど)、これに味をしめたのでしょう。あれ以来Fマリったら大量の若手をレンタルで出しまくってます。ただ、現実に相当数の若手を出してはいるんですが、誰一人として弾けてません。頭の悪い下條みたいなやつが成功事例を形だけ真似したって機能しやしないってことです。

いや、それどころかね、レンタルで出した選手の出先はJ2メインですが、そのJ2の試合にも出してもらえなくなる選手ばかりなんスよ。これってさ、もうその選手には目はないってことちゃいますか?そんな選手をね、あろうことかレンタル明けに取り戻してるんですよ。J2で通用しなくなった若造が、どうしてJ1で通用するんですか?そんなことも分からないなんて、頭が悪いにもほどがあります。

若手はね、とっとと使おうよ。でもって、ある程度我慢強く使って、それでも目が出なけりゃとっとと見切り、完全移籍もありで他チームへと移籍させる。レンタルから戻す選手は、せめて出先のチームで成長したことが明らかなやつだけにする。これが強豪チームの健全な運営なんちゃいますか?高校上りの選手をいきなりその年に使えとは言わないよ。でも大卒年齢になるまでには自チーム内である程度の実戦経験を積ませて一定の結論をつける。これくらいのペースで回していいんとちゃいます?

有望な選手なら高校出たばかりでもいいじゃん。ドフリーの一対一になったにもかかわらずシュートすら打てねえような使えねえFWを起用するくらいなら、和田昌士でいいじゃん。俊輔が怪我してるなら、守備しねえ劣化の激しい藤本淳吾なんか使ってねえで中島賢星でいいじゃん。中途半端な中年ボランチばかり起用するのではなく、せめて一枚は喜田とかアンドリューとかでいいじゃん。とにかく若いやつらを腐らせる前に使えるだけ使えっつーの。

マンCのおかげで採れたアデミウソンはオモロいかもしれないけどさ、それはそれとして若手もガンガン使おうよ。伊藤翔とか端戸仁とか矢島とか(←おいら、この使えねえFW軍団は”使えねえにも程がある罪”で絶対放出だと思ってた)、天野とかまた懲りずにレンタルに出した松本翔とか、あるいはもしかすると比嘉とかも、それ相応のチャンス与えて結果出せなかった選手はもういいってばよ。攻め手のないチームと言われて久しいけど、スピードも嗅覚も根性もない頭の悪いFWなんぞを大量に残すから得点力が出てこないのだ。そんなことも分からんのか?

得点力のないFW、あるいはある程度長期のチャンス与えてんのに目の出ないやつとか、今見切らねえでいつ見切るんだよ。どうせベンチにすらろくすっぽ入りもしないんだからさ。そんなところに出すお金がもったいないじゃん。それに、中途半端なやつを残すから、上がつっかえて若手にチャンスが回ってこないのだ。目がないなら切る。プロなんだから、こんなの当たり前だろ。

てことで、嘉悦と下條では無理かもしれないけど、動脈硬化を引き起こしている慢性肥満体質の改善とある意味自分で自分の始末をつける英断を期待します。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/17(火) 22:22:31|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名曲名盤300 | ホーム | フジフォトアルバム評価(2/2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/531-ec1f6189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる