ま、適当に

思いつきで書くよ

選手権予選

先々週末のことですが、本年度の高校サッカー選手権大会神奈川県予選会が開幕しました。他府県は10月くらいに開幕するんですけど、神奈川県ったら参加校が200校を越えるとんでもねえレベルの激戦区なもんですから、こんなスケジュールになるんです。

開幕したのは強豪校は参加していない弱小校同士による一次予選ってやつで(強豪校は一次予選免除)、先々週末から先週末にかけての一週間で参加201校を35校にまで絞り込むという無茶苦茶なスケジュール。各チームとも一日おきに最大4試合をこなすんですから、最後の方は疲労がたまっちゃって、まともなサッカーにはならんとです。

そんな中、こたろ高校チームはこれを無事に勝ち抜き、二次予選進出を果たしました。二次予選は9月開幕。受験生なのに秋までサッカーし続けるってことです。ゆたろのときもそうだったけど、ただでさえアホウだってのに、そのアホウに拍車がかかること必須の大ピンチではあるんですが、ま、これもまた人生ってことで、なにはともあれ、悔いのないよう思い切りサッカーしてもらいたいと思っちょります。

それはともかく、先週日曜日は一次予選のブロック決勝戦でした。連戦でただでさえ疲労が蓄積しているところに持ってきて、この日は生憎(あいにく)のカンカン照りの猛暑日。おまけに会場は人工芝という、まさに「灼熱地獄」と言っていいような劣悪な環境でサッカーをやらされちょりました。こちらは1回戦免除のショボいシード校だったので3連戦ですみましたが、相手チームは1回戦から戦っている4連戦目。両者とも前半途中からみるみるうちに運動量が落ちていき、特に後半、相手なんぞは熱射病患者チームみたいになっちゃっていました。

試合はスコア的には快勝しましたが、試合内容はヘロヘロのグダグダ。相手チームに至っては敵とはいえなんだかちょっとかわいそうになるくらい疲労してまして、やはり夏場の8日間4連戦ってのは無理がありすぎます。もちろんこちらだって中1日の3連戦を戦ってきてますから、やはり疲労がとてつもない状態だったので、試合終了後にブロック優勝で恒例となっているカンピオーネの合唱もなく、みんな尋常ではない発汗量でフラフラになっておりました。

神奈川県サッカー協会の皆様、いくら例年の慣習とは言え、この日程は余りに酷過ぎます。3年間練習を積み重ねてきた最上級生にとって負けたら引退の大会なんだから、子供達に少しでも気持ちよくサッカーしてもらえるよう、もう少し日程に余裕を持たせてもいいんでないかい?

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2015/07/28(火) 21:17:47|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダークドレアムとはぐれの悟り | ホーム | 本格始動で毎日廃人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/552-e0a873e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる