ま、適当に

思いつきで書くよ

22.がん検診

(1)胃がん検診(バリウムを飲んで上下左右に傾き転がされながら、べらぼうな量の放射線を浴びるだけのアホみたいなドM検査)
・受診したところで死亡率の低下、即ちあなたの救命には結びつきません。
・こんなのを後生大事に続けているのは日本だけです。
・医療としては最大級の被ばく量があります。即ち、医療被害として最大級と言える放射線健康被害が推定されます。
・要するに、受療するだけ損します。

(2)マンモグラフィー(おっぱいを押しつぶして放射線を当てる乳がん検診)
・検診として無意味なことはカナダでの数万人規模の臨床試験データ等々により実証されています。
・受診したところで死亡率の低下、即ちあなたの救命には結びつきません。
・マンモの被曝線量は胃がん検診より圧倒的に少ないので、健康被害を被る確率はずっと小さいと思われます。
・ただ、それ相応のベネフィットもないので、金と時間とおっぱいを押しつぶされるだけ損です。

(3)それでも微細な部分部分を取り上げては「検診は有効」と抵抗する医師が後を絶たないが・・・
・内弁慶っちゅーか井の中の蛙っちゅーか・・・
・んじゃあなた、それを国際学会に行って主張してみなよ。失笑を買うだけだよ。
・つーかそれ以前に、そんなおバカな発表をしようにも、演題として採用されるわけがないと思うけどね。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/27(土) 22:56:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<23.医療被曝 | ホーム | 21.日本人って>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/579-84d78782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる