ま、適当に

思いつきで書くよ

新居改造計画(その1)

またもや引っ越しネタですが、決してネガティブな内容ではないから許してちょ。

新居と旧居は床面積的にはほぼ同等なんですけど、新居には3畳相当の納戸があったり、南側のベランダに面した10.2畳相当の細長~い部屋(3m x 6.2mくらい)があったりと、我が家の家族形態に合わせた部屋割がうまくできないという実質的問題を抱えていました。で、これを少しでも解消しようと、「10畳の部屋を東西両側に分割して、それぞれをゆたろとこたろの部屋として活用するプロジェクト」ってのを発動致しました。

この10畳相当の部屋の長辺6.2mには、部屋の出入り口としてのドアが東側と西側に2か所あり、それぞれのドアの横にある”子供部屋”と銘打たれた照明のスイッチを押すと部屋のそれぞれの側の照明が点灯する仕組みになっています。(部屋全体の照明を一発で点灯させるスイッチはない。)よって、この部屋はいずれ東西に2分割するという前提で設計されのだろうと推察するのですが、少なくとも借りた時点で部屋には何のパーテーションもなく、一部屋として使う以外どうにもならない状況でした。というわけで、この環境を利用しない手はないと考え、「部屋のパーテーションをおいらが設置してしまおう」と思いたったわけです。

そのための投資費用は5,000円で、具体的には「突っ張りカーテンポール」ってのを通販で購入。でもって、パーテーションを置く部屋の中央南北両端に2本の突っ張り棒を立て、その上部にカーテンポールを通してカーテンで部屋を分割しちゃおうってわけです。カーテンは旧居で使用していた余りものを使用しましたが、サイズ的に丁度いいことはもちろん事前確認済みで、これによってとりあえず見た目だけはカーテンによって部屋は東西に仕切られました。

ただ、これだと互いの声などは駄々漏れ状態になるため、いい年こいた大学生世代の部屋としてただでさえ狭いというのに、声までまる聞こえとなるとプライバシー的にちょっとお粗末すぎます。よって、このカーテンポールをとっかかりとして本物に近い壁を作ってしまおうと、引っ越し後大量に余っていたアート引越センターのダンボール箱に目を付け、これを片っ端から解体し始めました。そして、それらをガムテープでつなぎ合わせて巨大なダンボール壁を作成。それを紐掛けしてカーテンポールに固定し、見た目こそ最悪ですがソコソコ機能する部屋の仕切りを完成させました。

その仕切りなんですけど、部屋のど真ん中につけたわけではなく、ちょいと偏らせています。

浪人生であるこたろをベランダに面した風通しのいい全面窓がある東側に配し、その占有スペースを少し広め(6畳弱)に確保致しました。ベッドに加えて机や椅子を入れるための措置です。でもって、こちらには6畳用の小型エアコンを設置しました。6畳用ってことはこれ即ち、もうこのスペースをはなから10畳を越える部屋として見ていなかったってことですね。そんなこんなで、こたろ向けの明るく快適な部屋が一つ出来上がった次第です。

一方のゆたろ側のスペースは5畳もない状態になりました。おまけに東側にあたるこたろ部屋との仕切りにはガムテープでつなぎあわされたダンボールのうんこ色の壁が全面むき出しになっている状態で、南側にはベランダに通じている幅が50cmくらいしかない観音開きのドア(なんでこんなドアがあるのか意味不明)と、西側には西日の射す横1m70cm、縦30cmくらいの超横長の窓しかないため、なんだかとっても薄暗いッス。更に、観音開きのドアは開け放したままにすることができませんので、北側の部屋のドアと西側の横長窓を同時に開けておかないと空気が滞留し、たちまちのうちに暑くて死にそうな牢獄空間と化します。これではあまりにかわいそうだからと扇風機を一台恵んでおいてやりましたが、引っ越しの手伝いも一切せず、ろくすっぽ家にも帰ってこないようなクソガキのためにエアコンなど設置してやる気もサラサラないので、これ以上の便宜を図る予定はありません。が、ま、こいつったら来年になれば就職して出ていく予定なので、これで十分と判断しています。

というわけで、いい年こいたオヤジの家にあるまじきこの自作のダンボールパーテーション、見たけりゃ見せてあげますので、我が家に来る機会があれば是非どうぞ。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2016/06/21(火) 21:49:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新居改造計画(その2) | ホーム | 今季初の生観戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/599-b17811c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる