ま、適当に

思いつきで書くよ

ランキング

最終進化形のポケモンは、DPSと個体値によってSS、S、A~Dにランク分けしている。おいらったら普段はこれを天才的な頭脳をもって直感的にこなしており、今更わざわざ文章に起こして説明するのは超面倒なんだが、せっかくのご要望なのでやってみようか。

●技
そのポケモンが身につけられる最高の技と実際持っている技のDPS百分比により、下記4クラスに分類する。
- Topクラス:身につけられる技の中でDPSが最も高い技
- 1stクラス:DPSがTopクラス技の90%以上である技
- 2ndクラス:DPSがTopクラス技の60~89%である技
- 3rdクラス:DPSがTopクラス技の60%を下回る技

2種類の技を別々に評価するため、例えば「このポケモンはTopクラスの技と2ndクラスの技を持っている」なんてことになる。

●個体値
各ポケモンの個体値の点数を10点刻みで評価する。
- K9: 100-90点
- K8: 89-80点
- K7: 79-70点
- K6: 69-60点
- K5: 59-50点
- K4: 49- 0点

●総合評価(SS、S、A、B、C、D、無印の7段階評価)
2種類の技の評価と個体値の評価とを組み合わせ、下記のような総合評価を下す。(このブログではスペース2つ→1つに勝手に減らされちゃうもんだから、見た目の表の縦横が合わなくなる。見にくかったらどこかに丸ごとコピペしてテキトーに補正してから理解せよ。)

技1 技2 K9 K8 K7 K6 K5 K4
Top Top SS S A B C -
Top 1st S A B C D -
1st 1st A A B C D -
Tor1 2nd B B C D - -
Tor1 3rd C C D - - -
2nd 2nd D D - - - -
2or3 3rd - - - - - -

例えば、Topクラスの技と2ndクラスの技を持っている個体値78点のポケモンの評価は「C」となる。

但し、もし評価対象がレアポケモンの場合は、評価を無条件に1ランク上げる。ここで言うレアポケモンとは、ラプラス、カイリュー、カビゴン、リザードン、カメックス、ポリゴン、プテラ、ラッキー、ベロリンガ、フーディン、ベトベトン、カイリキー、ゴローニャ、ゲンガー、オムスターの15種類とする。(これは後日変わる可能性がある。)

例えば、Topクラスの技と2ndクラスの技を持っている個体値78点のラプラスの評価は、「C」から1ランク上がって「B」となる。

とまあ、評価についてはこんな感じだ。ポケモンを手持ちするか博士に送るかの判断基準についてはまた今度。

んじゃ。

(メレ)

スポンサーサイト
  1. 2016/10/21(金) 22:58:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<進捗報告(その3) | ホーム | 進化と強化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/644-149f49ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる