ま、適当に

思いつきで書くよ

こたろノートPC

こたろ用のノートPCを購入致しました。

学生のPCをどうするかは大学・学部・学科によって違うんでしょうけど、ゆたろの通うバカ田大学バカ野郎学部おバカ学科では強制的に10数万円もするマックのノートを買わされました。一方、こたろの通うアホー大学ボケ学部タコ学科にそんな指定はありません。ただもちろん授業によってはPCを使うし、学校に常設のPCだけでは自宅で勉強できなくてレポートとかの対応にも困るってことで、3月に受け取った入学書類一式の中に全学レベルのPC推薦機種のパフレットと申込用紙が同封してあったんです。

その推薦機種ってのがね、Officeプレインストール済みの東芝ダイナブックで、4年後にもまだ最先端と言えそうなこの超絶フルスペックノートが特価17万円で買える、ってことでした。ネットで調べてみると確かに同一レベルの機種が市場では19万円くらいする。ただ、この機種を推薦機種とする説明がとっても詐欺臭いんです。

というのも、あのアホー大学はMicrosoftと契約しておりまして、アホー大学の学生なら自分のPCにMicrosoft Officeを無償でインストールして使用することができる。そんな状況にあることが、そのパンフレットをそれなりの人が良く読めばようやくわかるといったようなあいまいな記載で書いてあるッス(PCに無知だったらおそらく気付かないレベル)。

ってことはですよ、市場で買うにしても19万円のノートからOfficeを差っ引いた素のノートを買えばいいだけ。即ち、同じ17万円を払ってこの推薦機種を買えばいいのだから、学生にとってはこれ、特価でも何でもないってことじゃん!

それにね、そもそも市場で19万円もするようなハイスペックノートPCなんぞ、どう考えてもあのアホー大学の授業で必要なはずがないんです。長~い動画などを事細かにいじくりまわすとか、何億回もの演算を伴う地球規模のデータ処理をするとでもいうならともかく、ただただレポート書くとか、学生のショボい実験データをエクセル使ってチョコチョコっと計算する程度のことにしか使わねえんだからさ。こたろをはじめ、あのアホー大学の平均的な学生にこれだけのスペックを使いこなせるはずもねえんだし。

てことで、特価だか何だか知らねえが、騙されてこんなのを買わされんのは田舎から出てきたばかりの単純カモネギ学生くらいなもんだろ!というわけで、自分のPCがどうしても必要だってことになるまでは「とりあえず様子見ろ」ってことにした次第ッス。

それにしても、おい、アホー大学よ。キャッシュに困った東芝の足元を見てノートを安く仕入れておきながら、その利益を学生に還元するどころか、それを自分の懐に入れた上に学生からも更に上乗せでふんだくろうという阿漕(あこぎ)な商売に走るってのはどういう了見だよ。お前は舛添か!みみっちいことしてんじゃねえよ、タコ!

実際、こたろったら入学してしばらくは学校にあるPCに自分のID・パスワードを入力してデータを出し入れして使うなんて対応で事足りていたようなのですが、この前初めて「レポートを書くのに家のPCを使いたい」「データ持ち運び用にUSBがほしい」と訴えてきました。そこで、今DAZN接続用に使用しているノートPCを貸してやり(このノートはキングソフトのOfficeなら搭載されているので、そのワードもどきソフトを使用)、その辺に転がっていたUSBを「お前にやる」と言って手渡しながら、大学でのPCの使用実態がぶっちゃけどうなのかを聞いてみたんです。

するとね、「今のところ家でワードが使えればOK」「この先、Officeは使うと思うが、他のソフトはおそらく不要」「すごいPCなんぞ、全然要らない」「このノートPCをたまに貸してくれればいい」などと至極真っ当なことを訴えやがりました。ただまあ、今貸しているノートPCはDAZNとか他の様々な作業用としておいら自身が使っているものなので、こたろが使うたびに貸してたら鬱陶しくってしょうがない。よって、「お前専用のノートを1台買ってやる!」ってことで、買うことにしたっつーわけです。大学入学時にゆたろにも買ったんだから、こたろにも同じように買う。兄弟平等に扱うってことでね。

で、まずは「明日学校に行ったら、無償Officeのインストール方法を聞いてこい」とこたろに命じました。そしてその翌日、こたろはその手順の書かれた1枚の用紙を学生課(?)から入手してきました。Officeは大学から無償提供されるので、こちらはOfficeなしのノートを買っておけば済むということを、インストール方法を学びがてら再確認したわけです。この直後、機種選びに入りました。

こたろの部屋には24インチモニターが1台余っているのでデスクトップという選択もなかったわけではないんですが、学校へと持って行く必要も出てくるだろうってことで、結局、お気軽に持ち運べる11.6インチA4サイズのノート(SSD128GB、メモリ4GB)、税送料込で3万円台の製品を選びました。もちろんWin10_64bitで、Wifi (11ac)とかBluetoothとかUSB3.0とかHDMIとかmicroSDカードスロットとか、今どきのノートPCですから必要なスペックは一通り網羅しております。また、その重量は1.2kgなので、持ち運びも苦にはならないでしょう。

てなわけで、即日こいつを発注したのですが、中国組み立ての船便輸送らしく、届くまでに一週間以上かかりました。で、到着後直ちにOfficeをインストール。更に、机の引き出しの中で寝ている4GBのmicroSDカードを差し込んでやって、「USBが壊れたら悲惨な目に合うので、このmicroSDにこまめにバックアップを取れ」と言い聞かせました。(こんなこと言ったところで、まともに聞きゃ~しないとは思うけどね。)

というわけで、4Kモニター、ノートと続いたPC関係の散財はこれでおしまい。また禁欲的な生活に戻りますです。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2017/05/03(水) 22:16:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バッテリーが上がった | ホーム | 4Kモニター2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/704-69df2789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる