ま、適当に

思いつきで書くよ

モンブラン

先日のエントリーで気づいたんですが、おいらったら社会に出て以来ずっと、モンブランの筆記具を使い続けてます。

入社から10年間、そして今また使いはじめたのはモンブラン万年筆の代表品種の一つ”マイスターシュテュック146”。黒い樹脂製の本体に金色のリングがかかっているよく見るやつです。現行品のペン先は金と銀の二色からなるようですが、30年前のこいつは金一色です。ペン先の太さはM(中字)。書き味は抜群なのですがインクフローがあまりに潤沢で、駆け出しの社会人であったおいら的には「アホみたいに高額な純正インクが大量に消費される贅沢品」というイメージに直結していました。さすがに今はまあ、字を書く機会があまりなくなったこともあって、それほど気にもなりませんけどね。

入社8年目で米国に渡ってしばらくすると、アメックスのポイントがたまっていろいろな物品に交換できるようになったんです。もう少し詳しく言うと、自分が米国内で使った経費はアメックスのコーポレートカードで決済するんですけど、当時のおいらは全米各地を駆け回るような仕事をしておりまして(現在のスチャラカぶりとはえらい違いだ)、移動の航空券、宿泊費といった出張費名目だけでも月50万円は使っていました。で、当然のことながらポイントがメチャたまる。たまったポイントはほとんど家族のために使っていたんですけど、2つだけおいらのものにも交換したんです。

一つはモンブランのボールペンです。インクが飛び散るリスクのある万年筆というのは全米各地を旅してまわるような仕事には少し不向きだったため、いいボールペンを欲していたのですが、アメックスポイントの交換品としてこいつがリストアップされていたため入手しました。黒い樹脂製の本体と金のリングというモンブラン伝統のデザインとは異なり、スターリングシルバーのボールペンなんですけど、当時のカタログ価格でも10万円以上していたような高級品でした。

それ以来こいつったら20年近くもの間ずっと、おいらのYシャツの胸ポケットに刺さり続けておりまして、文字通り身体の一部と化しちゃってました。残念ながらモンブランマークの天ビスのネジがほとんどバカになったため、部品紛失を恐れて今年から胸ポケットに刺すことをやめて会社常備としてますがね。それでも外出や出張の際にはカバンに入れてこいつを持ち出しています。

おいら向けポイント交換品のもう一つは、モンブランの6穴レザーオーガナイザー(A5サイズ)です。こいつは今でもカタログに載っており、当時の価格は5万円弱でしたが、現在では7万円くらいで売られているようです。米国ではボールペンとともにスケジュール管理 兼 各種情報の記録 兼 普通のノートとして日常的に使っていましたが、今やこういう社用用途はノートPCにほとんど一本化されているため、普通に使うなら出る幕はなく、メモ帳代わりに使用するのがせいぜいかと思います。

ただまあおいらはっつーと、こいつにプライベートの娯楽嗜好的情報をいろいろと詰め込み、会議などの業務時間中にこっそり眺めては楽しむみたいな、会社的には言語道断かもしれない用途の開発に見事成功。あのくだらない社内会議という無駄だらけな時間を有効に活用しております。駐在時代に会社経費で買ったFILOFAXの専用穴あけパンチが手元にありますので、A4を半分に切ればここに何でも綴じることができるんです。メモを取るフリをして全然関係ないことをする。阿呆に拍車がかかるばかりですが、人生いろいろ、男もいろいろ、サラリーマンだっていろいろいるってことで、これでよしってことにしておきたいです。

というわけで、周りの人から見ればおいらったらモンブラン愛好家みたいになっちゃってて、一級品を大切に長く使うなんてなんだかとってもカッコいいような気もするんですけど、その実態は全部もらいものなんです。でもまあ、もらいものだろうが何だろうがこいつらはもはや欠かすことのできない愛すべき相棒になっちゃっているので、これからもいろいろと創意工夫しながら使い続けるッス。

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2017/06/05(月) 21:37:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コントラバスの低音 | ホーム | 間違ってた!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/716-c7cba189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる