ま、適当に

思いつきで書くよ

悪質なプレー

仙台育英の打者走者が大阪桐蔭の一塁手の無防備な足を蹴り上げるという出来事がありました。この悪質極まりなく見えるプレーについて、おいらが通う会社も含めて世間ではちょっとした騒ぎになっています。ネット上ではあのプレーが故意かどうかで盛り上がってるみたいですが、まず、故意であろうがなかろうが、あのプレーは一発レッドで然るべきかと思います。そういう処置をしなかった審判団の大チョンボってことですね。

プレーの故意性についてはYouTubeに数多くアップされてますのでいくらでも確認できます。それをいいことにおいらったら繰り返し何度も見たのですが、見れば見るほど確信犯としか思えませんね、ありゃ。蹴る一歩だけ走ることを止めて足を上に上げずに、まさに蹴らんかなって感じで足を払ってるし。それに、無防備である”人”を蹴り上げておいて、謝りもしないで「よろけただけで故意じゃない」と言い放ったところをみても、まず間違いなくそいういう子なんでしょう。だってあいつ、全然よろけてないもんね。

更に、周りから「あいつがそんなことするわけがない」という声が全く聞こえてこないというのも、尋常じゃない感じがします。少なくとも監督くらいはそう擁護するもんだと思いますが、それもない。他の試合でも同じようなことやってたみたいだし、そんな奴だってことを周りはとっくの昔に知っていたということなのではないでしょうか。

それにしても、仙台育英っつーのはいじめの被害者の方を退学に追い込んで事件そのものを隠蔽したり、本当に胡散臭い高校ですね。胸糞が悪くなります。暴力反対!

んじゃ。

スポンサーサイト
  1. 2017/08/22(火) 22:39:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<考えることは同じ? | ホーム | 時間空間の概念>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/735-9c2fb8f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる