ま、適当に

思いつきで書くよ

ゆたろ野球撮影

先週末に行われたゆたろ野球チームの公式戦に行ってまいりました。その目的は写真撮影。ゆたろ野球部3年生の卒業時に送る”集合写真”を撮るためです。ここで言う”集合写真”とは、チームのメンバーをその場に集めて撮る記念写真ではなくて、3年生全部員を網羅するリタッチ・コラを駆使した一枚の作品を意味します。

「3年生一人一人がプレーしているところを集めたA4相当の写真を作れ。」

今年キャプテンを務める選手のおかんが、仲のいい我が家のおかんに命じた指令がこれです。ゆたろ野球部には毎年キャプテンの親が卒業時に配る記念品を用意するという伝統があるらしく、今年は何を用意しようかと悩んでいたキャプテンおかんが、我が家のおかんを見てピンと閃いたとのこと。このブログにも書きましたこたろサッカーの昨年度をまとめたリタッチ・コラ写真をみて、「あれと同じようなやつ」という注文だったらしいです。

「記念品は各部員に有償で半強制的に引き取ってもらうことになっているので、しょうもない高額なものを用意すると反発が怖い。昨年は各自の名前入りマグカップで800円だった。これでも高いと思うから、今年は一人頭500円くらいで仕上げたい。A4の作品が300円、単純な写真(2L)が2枚(集合写真と個人写真)で100円、これとA4の額がダイソーで100円。これで500円でいけるわ。だから写真よろしく。」

・・・・・・とまあ、こんな感じ。

「おまえねえ、たった500円の記念品なんて、そもそも意味ねえだろ!」
「ダイソーの100円プラスチックフレームなんかをそのまま使うやつがいるのかよ!」
「だいたい、一からはじめなきゃならないおいらの莫大な手間をどうしてくれるんだよ!」
「500円って言うなら、野球のボールに名前でも入れてお茶を濁しときゃいいじゃねえかよ!」
「それに、こたろのはA4じゃねえ。六切りワイドだよ。A4を一枚300円で焼いてくれるデポなんて、おいらは知らないよ。」

簡単に安請け合いしやがって、とばかりにおかんにも機関砲のごとく文句を言ったのですが、何をどう言ってももはや後の祭りでした。だいたい、写真を撮ること自体もそうなんだけど、おいらの芸術的力作を100円のダイソーフレームに入れようという、その発想だってどうにも気に入らねえんだけど・・・。

野球の写真って簡単に言いますけどね、前にも書いたとおり、周りは金網かネットで囲まれてるんで、そう簡単には撮れないんスよ。おまけに、顧問の先生に「ファールグラウンドで写真撮ってもいいスか?」って聞いたら「公式戦なんでダメです。ネットの外からにしてください。」なんて言われちゃうしさ。ネット越しに写真なんか撮れないっての。

しょうがないから、外野(ライト)のフェンスの外から300mmでバッターボックスを狙い撃ちにしました。300mmだとちょっと遠いんだけど我慢してもらおう。エクステンダーを持っていったら420mmになってよかったんだけど、忘れちゃったんだからしょうがないよね。ライト側から撮ってると、左バッターだとちょっと背中越しっぽくなるけど、そのグラウンドがレフト側には入れない構造になっていたので、そこはなるべくセンターに近い場所に行って撮るってことで勘弁してもらおう。投手とかは、バッターボックスで構えてるところよりも投げてるところを撮って欲しいと思うだろうけど、どうやってもバックネットや内野席裏からは撮れないんだから、打ってるところで我慢してもらおう。曇り空でISO400で撮るしかなかったんだけど、多少の画質劣化については勘弁してもらおう。レギュラー9人しか試合に出てこなかったんで、補欠の選手(10人近くいるらしい)は次の機会にしてもらおう・・・・・

サッカーと比べて言い訳まみれのストレスのたまる撮影が続きました。ただでさえ間延びした”野球”というスポーツです。2時間近くもの間カメラを構えて右往左往してたんだけど、実際撮ったのは100枚ちょっと。効率、悪!

今週末にも公式戦があります。相手は超強豪校らしく、この日でゆたろ野球部の公式戦は終わる見通しとのこと。どうせまたレギュラーしか出てこないんで、たとえここで上手く撮影が出来たとしても、3年生全員の写真など夢のまた夢。

「他の選手は練習試合で撮るしかないんじゃない?」

おかんは軽くそういいますけど、レギュラーでさえ使える写真を撮ることは難しいんですよ。まさか空振りしている写真を採用するわけにもいきませんからね。とはいえ、ボールを見事バットの芯で捕らえた瞬間の写真(そういうときのバッティングフォームは、誰でも例外なく美しいもの)など、そう滅多に撮れるものではありません。ヒット打ったって、実際にはボテボテ当たりだったりしますからね。真っ芯で見事にってのは思ったよりずっと少ない。実際、先週末は8-0でコールド勝ちを収めたにもかかわらず、こうしたカッコイイ写真が撮れたのってたった一人に過ぎないんですから。たった一人ッスよ、たった一人。ゆたろで一番きれいに撮れたのなんか、送りバントしてる写真だしね。ましてや補欠選手ともなると・・・・・。

繰り返しますが、今週末の対戦相手は強豪校。バットの芯でボールを捉える写真なんて、一枚も撮れないかもしれません。いや、それ以前に、試合が行われる中学校のグラウンドに写真を撮るスペースがあるのかどうかも定かではありません。なんだか前途多難でお先真っ暗の感を拭い去ることは出来ませんが、とりあえず可能性が残っている限りは撮影を続けます。現時点では一応、全力を尽くさないとね。今度はエクステンダーを忘れずに。それでもダメなら・・・・最後の手段は全員召集の記念写真ですな。しょうがねえじゃん、それが”野球”なんだから。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/21(月) 22:34:11|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ホコリっぽいピッチ | ホーム | 世界5大バイオリン協奏曲>>

コメント

http://www.jumbo.co.jp/oonobashi/
日本ジャンボの店持込の場合ワイド六切りで189円だそうです。
プリント品質は不明です・・・
  1. 2008/04/22(火) 20:57:13 |
  2. URL |
  3. t182c #-
  4. [ 編集]

お~~~~~っ!六切りワイドどころか四つ切りワイドが189円じゃん。ホワイトフレーム付きで368円か~・・・・・ありがとう。これで決まりかな。
プリント品質なんていいのいいの、おいらのじゃないし。でっかきゃいいのよ。
ショップオーダーってのがどのショップを指すのかイマイチ分からんけど、近くの取次店行って聞いてみるわ。
Thanks.
  1. 2008/04/22(火) 23:40:01 |
  2. URL |
  3. ゆたこた #-
  4. [ 編集]

と思ったら、四つ切りワイドの方はネガのみなんだね。
六切りワイドで行きます。
  1. 2008/04/22(火) 23:41:46 |
  2. URL |
  3. ゆたこた #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/82-a164d66e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる