ま、適当に

思いつきで書くよ

おかん憤慨

おかんがメチャ憤慨しています。

「なんだよ、あのコーチは。『ボランチは回りにパスを出すポジションなんだから、そんなに前に出て行っちゃダメだ』だと?そんなこと、お前なんぞに言われなくたって分かってるよ!パス出しても無駄だからこたろは自分で行ったんだろ。あのチームを見てて、そんなことも分からないのかよ。いったいどこ見てんだよ。何年コーチやってんだよ。バカじゃないの!!!」

こたろがある老コーチに叱られた(?)ことが気に入らないらしいんです。

この前述べましたあすなろ出場Bチームの練習で、格下であるLL(3~4年生)との練習試合が組まれ、こたろはそこで本来のポジションであるボランチをやっていたそうなんですよ。それが、失敗を怖れるばかりでボールをもらおうともしない味方選手に業を煮やし、ボールを持ったこたろが自らドリブルして前に出て行くこと(てか、出て行かざるを得なくなること)が多くなったらしいんです。でもこれってこの弱小チームでは必然の流れってわけでして、結局こたろはボランチながら1得点、1アシスト。結局2-0で見事に勝利したそうで、チームの得点はどちらも彼の足を基点に生まれたってことになります。それが、ベンチに帰ってみるとこのお小言。こたろは黙ってそれを聞いていたらしいんですが、その寂しげな様子が母親としてたまらなかったのでしょう。

「頭が固くなってる人の言うことなんぞに、まともに反応することないっての。」

帰ってその話を聞いたおいらがいくらそう言っても、彼女の怒りは解けません。

「○○コーチ(総合コーチ)からは『ボランチも遠慮なく前に出ろ』って言われてんのにさ。それをあのおじいさんはボランチがどうのなんて杓子定規に・・・・・そんなこと、あんたなんぞからいちいち偉そうに言われなくたって、私だって知ってるわよ!でも、それだとこのチームは機能しないからこたろは積極的に前に出ただけでしょ。山瀬だって憲剛だって、ここぞってときにはガンガン前に出るじゃない。だいたい、こたろに何か言うんじゃなくて、まわりの使えない連中にちゃんと働くよう指導するのが筋ってもんでしょ。それをこたろが悪いみたいに・・・・バカじゃないの、あのコーチ!」

まさかおかんの口からJリーグのボランチ論を聞くとは思ってもいなかった私は、なんだか彼女のその言い分がとっても正しいように思えてきたこともあって、苦笑いするしかありませんでした。

「こんなメチャクチャなこと言われるくらいなら、こんなチーム、辞めさせちゃおうか!」

おかんの得意技”話の飛躍”が炸裂しはじめます。これは彼女が乗りに乗ってる証拠。こういうとき、下手に逆らっちゃいけません。なんたって興奮状態ですから。いつでも簡単に話が飛ぶんですから。そして、自分の話が飛躍してることに全く気づいてないんですから。下手に冷静な発言などしようものなら、いつ何時、どんな言葉尻を捉えられてその怒りの矛先がこっちに向かってくるか分かったもんじゃありませんから。・・・こうした過去の経験則を踏まえ、一言も発せずにただひたすらじっと嵐が吹き荒れるのを耐え忍んでいるおいら。その日は一日中、そしてその翌日も、我が家の雰囲気が最悪だったことは言うまでもありません。勘弁してよ、もう。

う~ん、それにしてもやっぱコーチって大変ですよね。毎週毎週無償奉仕してくれてるってのに、ちょっとした一言(失言?)で陰ではこんなに言われちゃうんですからね。すいませんです、はい。わたしゃ感謝してますよ。いつもありがとうございます。ただ、ともすると我が家の雰囲気が悪くなっておいらが被害を被ることになりますんで、ピントの外れたご指導だけはホドホドに、せめて母親のいないところでお願いいたします。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/09(金) 23:38:17|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3-6-4.バッテリー | ホーム | シグマ 120-400mm>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakota.blog34.fc2.com/tb.php/94-d664dc0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆたこた

Author:ゆたこた
サッカーと写真と車等々について書き散らかします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる